トップ >

【横濱倶楽部通信】夏の思い出に、そば打ちとガレット作り体験 in 立科!

更新: / 公開: 2011年8月26日 ( ※ 古い情報です ) / 文責:

去る8月21・22日に、横濱倶楽部の皆さん、子供さんも含む総勢27名が立科町を訪れ、ちょっと遅い夏の思い出を作りました。











あいにく、それまでの夏の勢いがなくなり、天気も雨模様となりましたが、1日目のロープウエーでの蓼科牧場から御泉水自然園見学時には、一時的に晴れ間が見え、皆、口々に自分の行いが良かった(笑) からだと喜んでいました。

2日目は、町内にある交流促進センター「耕福館」で、そば打ちとガレット作り体験に挑戦しました。
皆さん初めての経験、とくにガレットは、これまで食べたことがないという人もいて、年を忘れて、ワイワイガヤガヤ、にぎやかに楽しく、でも真剣に取り組んでいました。
苦労の後ですから、もちろん、味は抜群! 満足のひと時でした。

そのときに紹介されたのが、農業振興公社・信州たてしな屋が販売の「たてしなサイダー」。蓼科山の豊富な湧水を使用したサイダーで、泡が細かいのが特長です。

お昼時には、小宮山町長もおいでになり、倶楽部の皆さんとの親交を深めていらっしゃいました。

訪れる皆さんの輪も徐々に広がり、交流のパイプも少しずつ太くなっています。