トップ >

あかりのしずく(旧ヒーリングサロン 風の音):クリスタルボウルの透き通った音色と響きが心地よく、まどろみの中から生まれるスッキリ感。波動で身体メンテナンス&デトックス(長野県佐久市)

更新: / 公開: 2015年7月24日 / 文責:
「ヒーリングサロン風の音」の坂口聡子さんは、屋号を「あかりのしずく」に改めて、新たにスタートされました。


クリスタルボウルは、水晶(クリスタル)の粉を型に入れて焼いて作った楽器で、ワンドという棒で音を出します。奏者は、白いフロステッド(すりガラス)タイプの大きさの違う8個のボウルで奏でます。そのクリスタルボウルを体験してみようとサロンにうかがいました。

佐久市にある「あかりのしずく」の坂口聡子さんは、2015年5月にヒーリングサロンをオープンして以来、毎月各地(佐久市、小諸市、上田市、長野市、千曲市、御代田町、軽井沢町、山梨県北杜市、甲府市)で、クリスタルボウルの演奏会を行ってきました。

まどろみの中で感じる波動

まどろみの中で感じる波動


そこで、まず渡されたのが、なんと枕!  言われるがままに横になって静まった部屋で耳を傾けると、透き通った音が漂い、うねるような振動が身体の奥底にまで響きます。音を耳だけでなく、身体全体で聴くという感じです。どこかに吸い込まれていくような、ふわふわとした感覚になって、まどろみの世界に誘われますが、しばらくすると、また意識がハッキリしてくるという繰り返しが、何とも不思議な感覚です。

30分ほどで終了すると、ふんわかとした心地良さに包まれながら、でも、何かスッキリしている、そう、ちょうど温泉から上がったような状態になりました。

「クリスタルボウルの演奏は、倍音の癒しと発せられる振動で細胞が揺さぶられ、身体も頭もすっきりします。音が“浄化”と“意識の成長”を促し、人の行動によりよい変化をもたらしてくれるんです。」(坂口さん)

演奏会の様子

演奏会の様子

坂口さんの演奏を定期的に聴いている人からは、まさか!と驚くような様々な体感の声が届いているそうです。冷えている手先足先や身体の中心がぽかぽか温かくなった、便秘が改善してお腹の調子がいい、肩の痛みが消えた、以前より落ち込まなくなったなどなど。膝に溜まっていた水が自然に抜け、正座ができるようになったなんていう人も。同じ演奏であっても不思議と一人一人違う、その人に必要なことが起きるのだとか(※個人の感想で、効能をうたっているものではありません)。身体や骨にまで響き、身体や意識にまで変化をもたらすクリスタルボウルの振動には、実に不思議なものを感じると坂口さん。

「私たちの意識は、健康に影響するだけでなく、毎日の生活や人生に大きく関わっています。意識が変わるだけで、人生が変わることを私自身が経験しているので、皆さんにも見えないエネルギーの世界や意識について理解を深め、自分の人生を充実させて、輝いて生きていただきたいですね。」(坂口さん)

北杜市でのライブ

北杜市でのライブ

実は看護師歴15年の坂口さん、西洋医学の現場を経験してきましたが、どんなに医療が発達しても病気がなくならないことに疑問を持ち、食べ物から健康になれればと、マクロビオティックの勉強をしました。そして、子育てが一段落した頃、東京は千駄ヶ谷で行われたクリスタルボウルライブに参加したときの劇的な体験から、音・周波数という見えない世界の身体に対する影響の大きさと不思議を知り、クリスタルボウルを学び始めました。そして、2015年に長野県に移住して、サロンをオープンしたのでした。

現在は、サロンや佐久創造館でのクリスタルボウルライブ、北杜市長坂のソイルデザインでの『北杜の大地からクリスタルボウル音の癒やし』、上田市での『音の癒やしと心を開く会』を毎月開催し、ほかには介護施設への慰問演奏、ヨガとクリスタルボウルコラボなども行っています。

ヨガとのコラボ

ヨガとのコラボ

<クリスタルボウル演奏>

  • 40~50分:3,500円~4,000円
  • 小学生以下無料/70歳以上2,000円
    ※ペア割りなどあり

<ヒーリングメニュー>

  • 音と香りのエッセンス
    東洋医学の視点から感情と精神のバランスを取り戻すため、アロマの香りを取り入れています。心やスピリットと共鳴する精油の響きとダイレクトに肉体の必要な部分に入る様々な周波数の音叉ヒーリング。話を聞きながらゆったりと行い、終わったあとは、ゆっくりお茶とお菓子でリフレッシュタイム。

    • 90分10,000円/60分8,000円
  • 音とぬくもりの癒し
    普段の生活で起きるコリや痛み、体調不良に音叉の振動は心地よく響きます。身体の疲れているところを感じ取ってハンドヒーリング。手ではない熱さを感じたり、触っていないところに熱さや振動を感じるという体感があります。

    • 90分8,000円/60分6,000円

さて、『あかりのしずく』には、坂口さんの新たなる思いが込められています。

「“好き!”なことって誰にでもありますよね。お料理、お花、花や野菜を育てる、お話を作る、お話を聞く、楽器を演奏する、歌を歌う、寝るのが好き!  いろいろな好きが、実は誰かを癒すことにつながっていると思うんです。そこで!  そんな人たちが集まってお互いを癒す場を作りたいと思ったんです。」(坂口さん)

例えば、子育て中のお母さんが子どもと共にいながら自分を表現する場、学校に行きたくない子たちが寄り合える場、高齢の方々の健康維持と生きる意欲が湧いてくる場、できたらそばに畑があって、子どもも大人も自然から学べる場!  坂口さんのイメージは、今どんどん広がっています。

将来、そんな場所を提供できることを夢見て、「ひとりひとりがこの世を照らす“あかりのしずく”であり、それが集まることで温かなあかりを灯すことができる」という思いを込めて『あかりのしずく』』と名付けたのだとか。坂口さんは今、新たなる一歩を踏み出したのでした。

お店からのヒトコト

毎日、一生懸命に生きる中で、自分に戻る時間はとても必要です。誰にも言えないけれど、誰かに聞いて欲しい……。そんなときに立ち寄れる、そんな場所に「あかりのしずく」がなったらと思います

「浄化」「調整」「意識の成長を促す」「変化」「活性化」を運んでくれるクリスタルボウルや音叉ヒーリング。本来の自分を生きる時代、日常に人生を変える気づきはたくさんあります。周波数を整えてその気づきを拾い、人間だけでなく、地球やすべての生命が生きる喜びを感じられるよう、変化していけたらと思います。

坂口聡子

webサイト https://ameblo.jp/akarinosizuku/
eMail email hidden; JavaScript is required
電話番号 080-5414-8618 
住所 長野県佐久市中込3745-3
facebook https://www.facebook.com/profile.php?id=100027844050413
※ メールでのお問い合せ・ご質問等はこちらから送信できます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文