トップ > 執筆者紹介

記事一覧 執筆者プロフィール : 篠原暢夫

リラクオーレ代表。 東京での絵本の出版社勤務の後、自然の中での子育てを考えて信州にUターン。長野市内の出版社勤務を経て、フリーの編集&ライターに。 〈編集した主な書籍〉 『記念日に飾りたい すてきな花束』加瀬清志他著 『ないとう流』内藤剛志著 『みつけて』佐久間レイ著  etc. ほんの少しの昔、私たちは季節ごとの旬の食材を心待ちにして楽しみ、子どもたちは野山を駆け回りながら人と人とのつながりを学んでいました。そこでは、いわゆるスローな生活が、無理なく自然に営まれていたのです。それは、金銭的な贅沢ではなかったけれど、言ってみれば、心の贅沢だったのかも知れません。 効率至上主義のなかで、何か大切なものを置き忘れてきてしまった今の社会を見つめ直す、そんな情報発信ができないだろうか? そう考えていたとき、スタッフの小暮氏と知り合い、リラクオーレを立ち上げました。 『あしたへ続く、心豊かな暮らし方』を実践していくための情報やお店を探して、毎日走り回っています。顔を出させていただいたときには、話を聞いてやってくださいまし。

twitter : @shinop1042
facebook : https://www.facebook.com/liracuore
※ メールでのお問い合せ・ご質問等はこちらから送信できます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

篠原暢夫さんの執筆記事一覧

富士宮やきそば、カレー、クレープ、焼き芋など美味しいお店やアクセサリー、ワークショップ、占いなど楽しいお店が集まる「鹿教湯 de マルシェ」開催! @Deear Cafe 前広場 in 上田市 5/25

絵本、マンガ、エッセイ、旅や食の本、雑誌などがいっぱい! コーヒーも充実!! 「古本とコーヒーと青空レストラン2024春 @大手門公園」開催!! カレーやタコス、弁当、パン、焼き菓子も in 小諸市 5/19

身体と心と地球環境にやさしいオーガニック&エシカル、サステイナブルを目指す「Bioマルシェ(ビオマルシェ ) @まちタネ広場」開催! 「さくらさくライブ」&「ガーデンマーケット」と同時開催 5/11

ゴールデンウィークの後半は美味しく楽しく「 おんせん de マルシェ @湯楽里館 」開催! ガパオライス、玄米弁当、からあげ丼、カレー、パン、お菓子、卵、コーヒーなどと、クラフト、ワークショップ、ボディケアも in 東御市 5/5

パン食堂まほろば:自家製パンと旬の食材を使ったスープのランチプレートを古民家の異国情緒ある空間で(長野県上田市)

2024年、最初の「くつかけ市場」開催! キッチンカー&飲食、クラフト、ペット写真など27店が出店。先着プレゼントあり。くつかけテラスコンサートも @中軽井沢駅前 in 軽井沢町 4/29

玄米菜食café LOHAS(カフェ ロハス):動物性食材・化学調味料・白砂糖を使わないマクロビオティックのワンプレート・ランチ。地産地消で安全な野菜&果物と天然塩・甜菜糖・天然醤油などを使った素材のもつ自然な味わいを引き出すヴィーガン料理(長野県東御市)

キッチンカーが6台! クラフトやワークショップ、ボディケア、占いなども出店する「おんせん de マルシェ @御牧乃湯」開催!! バリアフリーの会場だから安心 in 東御市 4/27

桜も見頃なポカポカ陽気に誘われて「春の小諸まちなかマルシェ2024』開催!キッチンカーにクラフト、ワークショップ占いなどが楽しい。フードマーケット5も同時開催 @相生坂公園&その周辺 in 小諸市 4/6

ルヴァン ターヴル:天然酵母のルヴァンのパンに、あったかスープ、信州野菜の惣菜を蔵の中で楽しむベジランチプレート(長野県上田市)

桃月庵:無農薬の酵素玄米のご飯に、無添加の調味料を使った、お肉を使わないヘルシーな和食ランチ。車麩のフライや大豆ミートが体に優しい(長野県上田市)

Maru Cafe マルカフェ:地域のつながりのある生産者さんの食材を使った、パンとチーズと野菜を中心にしたプレートのランチ! デンマークの国民食スモーブロー(佐久市)

Deear Cafe(ディアカフェ):オーガニックな発芽酵素玄米に、野菜たっぷり具沢山スープのヘルシーランチが評判! 鹿肉ランチやドリアも人気!! 店内の足湯が気持ちいい〜(長野県上田市)

「農」をテーマにした初のマルシェ『農deからさわぎマルシェ』開催! マシュマロ焼き、焼きいも、農機具展示会も @唐沢農機サービス in 東御市 3/9・10

児玉家住宅カフェ:築110年の古民家で味わう自家農園で採れたオーガニック食材で作る豊かで自然な味わいのベジタブル・ワンプレートランチ(長野県東御市)