トップ > 執筆者紹介

記事一覧 執筆者プロフィール : 篠原暢夫

リラクオーレ代表。 東京での絵本の出版社勤務の後、自然の中での子育てを考えて信州にUターン。長野市内の出版社勤務を経て、フリーの編集&ライターに。 〈編集した主な書籍〉 『記念日に飾りたい すてきな花束』加瀬清志他著 『ないとう流』内藤剛志著 『みつけて』佐久間レイ著  etc. ほんの少しの昔、私たちは季節ごとの旬の食材を心待ちにして楽しみ、子どもたちは野山を駆け回りながら人と人とのつながりを学んでいました。そこでは、いわゆるスローな生活が、無理なく自然に営まれていたのです。それは、金銭的な贅沢ではなかったけれど、言ってみれば、心の贅沢だったのかも知れません。 効率至上主義のなかで、何か大切なものを置き忘れてきてしまった今の社会を見つめ直す、そんな情報発信ができないだろうか? そう考えていたとき、スタッフの小暮氏と知り合い、リラクオーレを立ち上げました。 『あしたへ続く、心豊かな暮らし方』を実践していくための情報やお店を探して、毎日走り回っています。顔を出させていただいたときには、話を聞いてやってくださいまし。

twitter : @shinop1042
facebook : https://www.facebook.com/liracuore
※ メールでのお問い合せ・ご質問等はこちらから送信できます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

篠原暢夫さんの執筆記事一覧

信州産やオーガニックなど素材や製法にこだわる県内のパン屋さん9店が集合して「信州ぱんフェスタ」開催! @アリオ上田 9/25・26・27

美味しいパンの秘密を探る「ここが知りたいパン屋さんの話」 第0回 近々発刊『東信州パン屋さんマップ』!

天然酵母パン 木まま屋:ゆっくり発酵させた信州りんごと青木村産のお米から起こした自家製天然酵母を使って焼いたパンは独特のもちもち感(長野県青木村)

事業開始から10年目! 小諸エコビレッジでは最後となる「Bioマルシェ(ビオマルシェ)」開催!! オーガニック製品セールや古着物放出、ヴィンテージ・テディベアで楽しもう 9/19

穀蔵:地元の自家製酵母パンの草分け的なお店。国産小麦とオーガニック素材を石窯で焼き上げるパンは、シンプルだけど香り豊かな味わい(長野県上田市)

LEVRE and BON(レーブルアンドボン):ブーランジェとパティシエによって天然酵母パンもスイーツも味わえる店。イートインスペースでゆっくりと(長野県上田市)

こんな時だからこそ、心を元気に、想いを込めて! 『秋の癒しフェスタ in 信濃追分文化磁場「油や」』開催!! 秋の軽井沢でゆっくり過ごそう 9/17

Paindouce(パンドゥース):地域で親しまれる老舗のパン屋さん。レーズンから起こした天然酵母・国産小麦・きび砂糖などを使い、厳選材料で手作り(長野県東御市)

パン屋 こな雪:国産小麦をベースにライ麦、スペルト小麦、そばや米の粉、ナッツやドライフルーツを使った滋味深い味わいのパンを作る隠れ家的なパン屋(長野県小諸市)

芸術むら公園のさわやかな木かげでリフレッシュ「サマーモーニングYoga(ヨガ)in とうみ」開催! パン&カフェ「まる屋」のランチもどうぞ in 東御市 8/23

【昆虫写真家・海野和男氏インタビュー】 小諸市の里山には美しき貴重なチョウが多数生息! 絶滅危惧種を含むチョウと共に過ごした30年間の経験から、個人レベルでもできる保護の取り組みを提言

【会期延長】世界の昆虫写真家による『海野和男 写真展「庭の自然とファーブル昆虫記の世界」』開催中! 絶滅危惧種を含む貴重なチョウの美しくも可憐な姿に引き込まれる @小諸高原美術館 〜9/6

信州の人気パン店とお菓子店ほかが日替わりで出品する『abn × panpapan パンパパンフェス in 松本パルコ』開催! 今回のテーマは「元気パン」!! 8/7〜11

お待たせしました〜「中軽井沢マルシェくつかけ市場」2020年のスタート! 1日はナイトマルシェ、2日はマジックショー。ストラックアウトや金魚すくいも @中軽井沢駅北口前 8/1・2

なつみ農園:愛娘・菜摘ちゃんのために作る安全で美味しい米・麦・大豆(長野県上田市)