トップ > キーワード > オーガニック 地域を選択

【現金屋オススメ通信17】千曲川沿岸で作られていた日本一おいしい幻の小麦粉「イガチク」入荷! 限定3袋、お早目に‼︎

概要

上田市福田のリカーランド現金屋さんのオススメ情報をお届けしています》

imageお待たせしました〜! 日本で一番おいしいと言われ、幻の小麦粉とされる「イガチク」が入荷しました〜。 » 続きを読む

【現金屋オススメ通信18】路地もの温州みかんのトップバッター「青切り極早生みかん」入荷! すっぱうま〜い

概要

image上田市福田のリカーランド現金屋さんのオススメ情報をお届けしています》

露地栽培の温州みかんの中でも、一番早く収穫されるトップバッター「青切り極早生(ごくわせ)みかん」が、どこよりも早くリカーランド現金屋さんに入荷しました。味には定評のある三重県御浜町の「すぎもと農園」から届いた紀州熊野の太陽と潮風、そして大地が育ててくれた温州みかんです。しかも減農薬!

別名「青切りみかん」とも呼ばれるように、果皮の見た目はまだ青いのですが、中身はきれいなオレンジ色。 » 続きを読む

【現金屋オススメ通信19】発色剤・着色料・保存料・リン酸塩を使用しない信州ハムのグリーンマーク・ギフトセットをお得な価格で提供

概要

上田市福田のリカーランド現金屋さんのオススメ情報をお届けしています》

image1941年創業の上田市の「信州ハム」の「グリーンマーク」は、発色剤・着色料・保存料・リン酸塩を使用せずにつくられたハム・ソーセージに付けられているシンボルマークで、安全性にこだわったその製品は、1975年の発売以来、長年多くの人に支持されています。 » 続きを読む

お野菜懐石 & organic cafe manaya安曇野(旧ゆるカフェ日和manaya):古民家でいただく心と手間暇かけた懐石コースで、くつろぎの時間を過ごす(長野県安曇野市)

概要
ゆるカフェ日和manaya」さんは、安曇野市に移転し、「お野菜懐石&organic cafe manaya安曇野」さんとして、2018年6月12日より営業されています。
店舗住所:安曇野市堀金烏川1528-1
TEL.0263-31-0901
時間:11:30〜16:00
《主なメニュー》
◎季節のお野菜懐石コース(昼) 3,000円/(夜) 5,000円(3日前までの完全予約制)
◎Manayaごはん 1,800円
◎安曇野お野菜テンペ丼 980円
◎季節のお野菜かき揚げ丼 980円  /ほか
☆お店は、なんと築200年にもなろうという大きな古民家。その包み込むような威厳のある佇まいの中に、温かさと懐かしさが同居して心和みます。
◾新店舗については、改めてリラクオーレで紹介いたします。

松本市の国道19号線・野溝交差点から南西に少し行くと閑静な住宅地があります。その中に溶け込んでいる隠れ家的なお店が「ゆるカフェ日和manaya」さん。 うかがった時はちょうどランチタイム。お店の素敵なドアを開けると、やさしい笑顔で奥様の太田ひまりさんが迎えてくれました。 » 続きを読む

農カフェわのん:のんびりした古民家カフェで味わう自家製の米&野菜を使った酵素玄米ベジランチ(長野県小諸市)

概要

小諸市郊外の住宅街にある築150年の古民家が「農カフェわのん」さんです。 » 続きを読む

ごはんやハレノヒ。:お弁当&お惣菜のテイクアウト専門店! 圧力鍋でもちもちに炊き上げた玄米と野菜たっぷりのお弁当&彩り豊かな季節の野菜のお惣菜をどうぞ(長野県佐久市)

概要

佐久平駅から国道141号線を南下、ヤマダ電機の信号を左折してすぐにある多目的ホール「なんだ館」の1Fに「ごはんやハレノヒ。」さんがあります。
店内は白壁が明るく、ウッディなテーブルやイスでナチュラル感いっぱい。天井が吹き抜けなので、とても開放感があります。壁には、小枝や蔓、花などが可愛らしくあしらわれていて、心が和みます。 » 続きを読む

心和:オーガニックな米粉と食材で作った可愛らしいお菓子! 乳製品・卵・白砂糖・動物由来食材・小麦粉不使用で子供に笑顔を!! (長野県上田市)

概要

マルシェで、米粉のお菓子「心和」さんのお店に行くと、可愛らしい焼き菓子がオシャレに並べられています。 » 続きを読む

茶房パニ : 空間も、器も、メニューも、すべてが作品。山の懐に抱かれた森の中のカフェ (長野県上田市)

概要

 

信州上田の奥座敷、別所温泉からさらに奥へ。くねくねと山道をしばらく登って行くと、そこに野倉という小さな集落があります。
茶房パニ」と土器や陶器を制作する「工房土喜」を営む佐々木さんが、川崎からここ野倉へ移住してきたのは、もう30年も前のこと。 » 続きを読む

2020年最初の「Bioマルシェ(ビオ マルシェ)in KOMORO」、オープンな森の空間で開催! 十分な新型コロナウイルス対策で安全安心のマルシェ @小諸エコビレッジ 7/18

概要

“本当に良いものに触れられる場所” をテーマに掲げて、2010年にスタートした『Bioマルシェ(ビオ マルシェ)』も今年10周年を迎えました。 » 続きを読む

森の中のミュージック・タイムはオカリナ演奏とポップスデュオ! 2020年初の「Bio マルシェ2020 in KOMORO」開催!! 雨天時は体育館で @小諸エコビレッジ 7/18

概要

7月18日(土)に2020年初のマルシェ『ビオ マルシェ(Bio maRche)2020 in KOMORO』(→ コチラ)が開催されます。 » 続きを読む

別所温泉近くに、気になるショップスペース「WANOE 」オープン! 「自然食品の店のうのう」&「パン屋 麦の笑」がコラボ営業 + カフェ in 上田市 7/5〜

概要

上田市保野、別所温泉に向かう脇道沿いに、気になるショップスペースがオープンします。 » 続きを読む

hitokiyo bakery(ヒトキトベーカリー):体にやさしい食材と国産小麦で、人や自然とのつながりを大切に作られる自家製酵母のパンは子供から大人まで楽しめる!(長野県小諸市)

概要

浅間サンラインを上田から軽井沢方面に進み、小諸市「新家」の信号を左折。 » 続きを読む

ルヴァン信州上田店:多くの人に愛されてきた国産小麦・天然酵母パンの老舗。お店は趣ある古民家で、イートインのカフェはくつろぎの空間(長野県上田市)

概要

上田市の旧北国街道柳町。石畳の道、白壁黒瓦の古民家長屋が軒を連ねる一画に、国産小麦で天然酵母によるパン作りをしている「ルヴァン信州上田店」があります。
ルヴァンは、オーナーの甲田幹夫さんが1984年に東京・調布で創業し、2019年に35周年を迎えた天然酵母パンの先駆的存在で、これまで多くのファンに愛されてきました。平成元年、代々木八幡に富ヶ谷店がオープン。2004年に、甲田さんの故郷である長野県上田市に信州上田店が開店すると、地元の皆さんに親しまれ、また、わざわざ県外から足を運ぶ人たちなどで、連日にぎわっています。
ちなみにルヴァンとは、フランス語で「天然酵母」という意味です。 » 続きを読む

身体に優しいビーガン料理でお馴染みの二川透さんによる古民家カフェ『芦田宿再生の拠点「はじまるカフェ」開業プロジェクト』のクラウドファンディング支援のお願い

概要

上田市の「コラボ食堂」や東御市の「まる屋」さんなどで、肉や魚、卵、乳製品など動物由来の食材を使わない身体に優しいビーガン料理でお馴染み「はじまるカフェ」の二川透さんが、「人が行かない街からイケてる街へ、中山道芦田宿の築100年の古民家をビーガンカフェに再生して、おもてなしとまちづくりの拠点にしたい」という思いで、長野県立科町で『芦田宿再生の拠点「はじまるカフェ」開業プロジェクト』を始め、この4月からクラウドファンディングでの支援をお願いしています。 » 続きを読む

[新型コロナに負けるな! 情報]美味しいテイクアウト・お弁当・デリバリー・お取り寄せ/家で楽しむライブ配信(上田市・長和町・東御市・小諸市・佐久市・軽井沢町・御代田町・佐久穂町・長野市・坂城町・松本市・松川村)

概要

■美味しいテイクアウト・お弁当・お取り寄せ・デリバリー » 続きを読む