トップ >

事業開始から10年目! 小諸エコビレッジでは最後となる「Bioマルシェ(ビオマルシェ)」開催!! オーガニック製品セールや古着物放出、ヴィンテージ・テディベアで楽しもう 9/19

更新: / 公開: 2020年9月14日 / 文責:

9月19日(土)、小諸エコビレッジでは最後となる「ビオ マルシェ(Bio maRche)2020 in KOMORO 9月」が開催されます!
2011年8月27 日、東京に本社のあるオーガニックコットン製品の製作・販売を手がける「株式会社アバンティ」さんの主催で始まったBioマルシェも今年、ちょうど10年目となります。
この間、“本当に良いものに触れられる場所” をテーマに掲げて、食の安心安全・手作り作品などにこだわった出店に関心のある熱心なお客様が訪れていました。

残念ながら会場の継続などの事情から、小諸エコビレッジでの開催は最後となりますが、今後は、 Bioマルシェの基本理念はそのままに、別の会場にて開催を続けていくとのことです。
そこで今回は、10年の節目を記念して、オーガニック製品のセールや古着物の放出、ビンテージ・テディベアの展示などを企画しています。また、これまでにマルシェに関わった出店者・運営者・関係者などが集まって、この10年間を振り返ることにしているとのことですが、お客様の中にも「以前は遊びに行ったことがあるよ〜」いう方がいれば、お出かけしてみてはいかがしょう。

※森での開催を予定していますが、雨、または降雨が心配される場合には体育館にて行います。決定は、ホームページ・Facebookにてお知らせします。

【イベント】
●オギタカ&あやこ村長の森を元気にする音遊び♪ 13:00〜(会場:森のステージ)
音に耳をすましてみましょう! カラダもココロも森の中で自由になりましょう!!
●つぶして、抜いて、お手伝い!(会場:体育館)
オーガニックコットンの糸巻きの芯を10個はずしたらオーガニックコットンのハンカチを1枚プレゼント! ストレス発散!? 大人も子どもも参加歓迎!!
●アバンティ presents(会場:体育館)
①着物地大放出
東北地方の女性たち(東北グランマ)によって丁寧にほぐされた、ほぼ新品の着物、反物、帯各種を2,000円〜販売!
②オーガニックコットンファミリーセール
③テディベア展示
アバンティ創業当時からのヴィンテージコレクションの初披露
●トークタイム「Bioマルシェの10年をふりかえって」11:00〜(会場:森のステージ)
Bioマルシェの歴代担当者が集合します。思い出話や今だから話せるあんなこと・こんなことなど、アバンティの渡邊会長のリードでふりかえります。さ〜て、何が飛び出すやら!
※詳しくは後日お知らせします。

《出店者》
◎美味しいもの
●卯の花作業所-うつぎ屋-:手作りとうふ&油揚げ
軽井沢ガストロノミープロジェクト:フレンチのシェフのスープが試飲100名
●北御牧村味の研究会:おやきなど加工食品
●KOICHIRO COFEE:自家焙煎珈琲の試飲と豆販売
●菜食料理pas a pas(パザパ):玄米キッシュなど
●シフォンケーキ工房ふわり。:米粉のシフォンケーキ
●Spica(スピカ)・麦の穂:国産小麦・自家製酵母・全粒粉で作るパン
●つぶつぶ雑穀料理教室あずさ:雑穀販売、
●ナチュラルオイルマーケット:オーガニックオイル販売
●bonbon galacéーボンボングラッセー:自家製シロップのかき氷 or 紅茶
●みちくさ 蕎麦粉のガレットのお店:信州産の蕎麦粉使用のガレット
●やさしいおやつ tielykke(チーリュッケ):焼き菓子
●Le Bourgeon ル ブルジョン:中国茶の試飲と茶葉販売
◎農家さん
●奥本農園:無農薬・有機栽培の野菜と自家製ジャム
●名もない農家:やさしいお米・野菜と玄米カイロ、藁細工
◎衣類・服飾品
●アバンティ:オーガニックコットン製品
●工房はなあかり:草木染小物
●てずくな樂:手織り・手紡ぎの羊毛製品
●風雲晴雨青空屋【mi:】(みころん):ふんどし、天然石アクセサリー・みつろうラップ、自然素材の手編み小物
◎生活雑貨
●しょう×あさま:ハーバリウム・ジェルキャンドル・アロマワックスバー
●Chihana:アレンジ花・ドライフラワー
●fromm Flowerdesign:ドライフラワー・プリザーブドフラワー
●メエソープラボ:温泉と薬草の手ごね石鹸
◎ワークショップ・記念撮影
●glim beeswax candles:ミツロウのキャンドル作り
●名もない農家:稲藁で作るミニ鍋敷き
●PHOTOS:家族や友人と記念の1枚
◎ボディケア・体験
●Green Cosmos:ヒーリング
※出店者・イベントの追加がありましたら、随時お知らせします。

詳しくはホームページ → コチラ/Facebook → コチラ

【新型コロナウイルス対策】
新型コロナ対策としての「新しい生活様式」を取り入れたマルシェとなります。もちろん、会場が「森」ということでだけで3密の「密閉」は回避していますが、さらに、下記のような対策を施します。
〔新しい生活様式〕
①ソーシャルディスタンスの確保:前の人との距離をとった列を指示
②テント内に入る人を制限し密を避ける
③お客様・お店の人、双方のマスク着用
④消毒液の各所への配置
[雨天時は体育館にて開催]
☆雨天の場合は、同じ敷地内にある体育館で開催します。その場合も、窓や扉を開放してオープンスペースにし、お客様が多ければ入場制限を実施します。
体育館でも、そこに入ってくる空気は間違いなく森の空気です!

ビオ マルシェ(Bio maRche)2020 in KOMORO 9月
  • 【日時】
    • 2020年9月19日(土) 10:00~15:00
  • 【料金】
    • 入場無料
  • 【会場】
    • 小諸エコビレッジ(長野県小諸市甲4717)
      ※雨天時は体育館にて行います
  • 【問い合わせ】
    • E-mail:email hidden; JavaScript is required
    • TEL.090-9146-9636(実行委員・篠原)