トップ >

地球のことをみんなで考える世界最大の環境フェスティバル「第13回 アースデイ in 佐久」開催! 4/25

公開: / 文責:

event

だれもが自由に、そのひとなりの方法で地球環境を守ろうとする意思を示す世界的な連帯行動がアースデイ。2003年、有機農家の有志が集まりスタートした佐久での開催も13回目となります。
2015年のテーマは「やりたいこと やってるよ」です。

  • <内容>
    • 食べもの―地球にやさしい、体においしい&お店いろいろ
      リラクオーレからも多数参加します(敬称略)
      • あぐりカフェあまてる(卵、乳製品、小麦、白砂糖不使用のグルテンフリースイーツ&Rawスイーツ)
      • スタジオKURIアート手こねせっけん・オリジナルCD・地球雑貨
      • ぼちぼち。(手作りの布ナプキン、スリング。インドの女性の仕事支援のもの)
      • ブックカフェことば屋(古本)
      • OIDEYOハウス 手織りなどの雑貨品、乾燥果実、乾燥えのき、ひまわり油)
      • コラボ食堂から : Natural&Vegetabl Shop のうのう    (自然食品・国産大麻の雑貨・日本みつばちのはちみつなど)、Tema hima (自家製酵母のパン)、ほのかふぇ(玄米カレー、焼き菓子、チャイ)
      • アッサンブラージュ&犬の笑顔応援団(動物性の材料は不使用の焼き菓子)
      • ふくろうの森(自然素材中心の手作り雑貨・衣類の販売)
      • oSOLo(親子でお揃いの帽子など)
      • ベーグル屋ハル(長野県産小麦ゆめかおり全粒粉10%)、ホシノ天然酵母、シママース、てんさい糖で作るもちもちベーグル。マフィンやスコーン等)
      • 森のようちえん ちいろば(五平餅焼き体験、雑貨、菓子販売)
      • ルヴァン信州上田(自家製酵母のパン、クッキー)
    • 戦後70年 特別企画フォトジャーナリスト山本宗輔さんと語ろう
      「9条は、どうしてできたの?」12:00~12:30  (会場内のゲルにて、参加無料)
    • ステージ―地球への愛と感謝を表現するアーティストたち
      アースデイバンド/西アフリカの太鼓とダンスSABUNYUMA/エコ紙芝居
    • 自然エネルギー見本市
    • フリーマーケット
    • みんなつながれ地球長屋―いろいろな国のお店が並ぶ
    • スタンプラリー―エコクイズに答えて景品ゲット
    • 福島支援ブース
      ※ 授乳・休憩は、安心スペースのティピでできます。
第13回アースデイ in 佐久
【日時】
4月25日(土) 10:00~15:00(雨天決行)
【会場】
佐久市「市民交流ひろば」(佐久ジャスコそば))長野県佐久市佐久平駅南4-3 
【料金】
入場無料
【問い合わせ】
8~21時:090-4076-5257(田村さん)/17~21時:0267-68-5187(半田さん)
【URL】
http://earthday.asama-de.com/