トップ >

full.m(フルム)cafe:完全栄養食の酵素玄米をいただく低カロリー&高タンパクでヘルシーな玄米菜食ベジ&発酵食ランチが人気! 有機野菜と安心安全の調味料(長野県上田市)

更新: / 公開: 2021年2月15日 / 文責:
full.m(フルム)cafeさんは、7月からメニューが少し変わっています。

 

浅間サンラインを上田市から東御市に向かうと、「芳田」の信号の右角にガソリンスタンドがあります。その先を右に入ったところにある黄色い壁が印象的な建物の2Fが、酵素玄米・玄米菜食・ビーガン料理の店「full.m(フルム)cafe」さんです。

■懐かしく優しい味わいのFull ランチ
広くてスタイリッシュな店内で迎えてくれたのがシェフの小林豊美さん。看板メニューの「Full ランチ」(コーヒーor紅茶付1,500円)をいただきました。ランチは、肉・魚・卵・乳製品などの動物性食品は使わない「ベジプレート」と発酵食がメインの「発酵プレート」から選べます。
今回は発酵プレートを選択しました。焼きタラ・玉ねぎ塩麹ソース、キノコと玉ねぎのあえもの、キャロットラペ、自家製キャロットドレッシングのサラダ、自家製の漬物、酢の物、サツマイモの甘酒とアーモンドペーストの冷製スープの6品に、酵素玄米ご飯、具沢山の野菜スープが付きます。※一番上の写真です
焼きタラのソースは、塩麹で発酵させた玉ねぎにオリーブオイルやニンニクをからめています。淡白なタラに、塩麹で寝かせた玉ねぎの、甘めで濃厚な味つけが合います。ニンニクがフワッと効いていて美味です。あえものは、塩麹と醤油麹をブレンドしてニンニクをからめていて、素朴だけど豊かな味わいになっています。
キャロットラペもみずみずくして甘い! で、同じ人参でサラダのドレッシングも作っているそうなんですが、なぜかドレッシングは黄色で、フワフワッとしているんですよ〜。

「作り方としては、ミキサーにかけた人参を油と混ぜるんです。すると乳化して、黄色でフワッとなるんですね。味もまろやかになりますよ〜」(小林さん)

《ベジプレートの例》
ニンニク生姜醤油に漬けて揚げた車麩、真田揚げ、オクラとリーフレタスとネギのごま油炒め、高野豆腐、キャロットラペ、自家製キャロットドレッシングのサラダ、自家製生姜味噌キュウリ、塩麹漬け野菜
車麩に味付けをしてから、片栗粉をまぶし周りをさっくり、中をふわふわに焼きあげています。しっかりお肉の食感で、味もしっかり染み込んでいて、どこか懐かしく優しい味わいです。そう、肉・魚・卵・乳製品などの動物性食品は使わず、車麩、あるいはソイミートなどを使っているので、低カロリー&高タンパクでヘルシーです。

■消化が良く、栄養価が高い酵素玄米ご飯
さて、主役の酵素玄米ご飯をいただきます! ちょっとお赤飯のような感じですが、モチモチして、とってもやわらかく、まろやかな味で、どんどん箸が進みます。
酵素玄米ご飯、正式には「長岡式酵素玄米飯」は、玄米と小豆を、圧力鍋の老舗である(株)鋳物屋製のヘイワ圧力鍋で約2時間かけて炊き上げ、それを保温ジャーに移し、さらに3日間そのままにして酵素を出させ、熟成させた玄米ご飯です。その間、毎日かき回して、4日目から食べ始めるそうです。
結果、硬くて食べにくいと言われる玄米が、とってもやわらかくなり、消化・吸収が大変に良くなるのだとか。美味しいからと、けっこう食べてしまっても、お腹がもたれないそうですよ〜。しかも、栄養価が高いんです。発酵によって、ビタミンB・EやGABA(天然アミノ酸)、ポリフェノール、食物繊維などが豊富になります。すると、免疫力アップ、デトックス、美肌効果、腸活、むくみ解消、アンチエイジングなどの効果があり、よく「完全栄養食」などと呼ばれてもいるのだとか。

「そうなんです。なので、極端にいえば、おかずがなくてもいいし、いくら食べてもいいんですよ(笑)」(小林さん)

また、血糖値の上昇を抑える効果もあるということなので、ちょっと白米やウドンなど炭水化物を気にしているお父さんとかには朗報かもです。さらに免疫力・自然治癒力が向上するという有機ゲルマニウムが発生するとも言われているそうです。
そして、もう一つ。酵素玄米には重金属等の解毒作用もあるとされています。なので、仮に農薬を使ったお米を使ったとしても、その農薬が消えていることも期待できるそうです。

「玄米食は、週1回食べるだけでも効果的だという、お医者様のお話を聞いたことがあります。」(小林さん)

◎「ベジカレー」もありますよ〜!
植物性由来の甘口のルウを使い、ザクザクッと切った人参、玉ねぎ、パプリカなどの新鮮野菜とキノコがたっぷり入っています。もちろん、ご飯は酵素玄米ご飯。化学調味料は不使用です。サラダ・ミニスープ付きで1,000円。

◎弁当のテイクアウトと酵素玄米ご飯の持ち帰りもできます!
ベジ弁当 (800円)/各種お飲み物 定価と同じ/長岡式酵素玄米ご飯 1合500円 (量り売り)
★冷凍パウチ
酵素玄米お結び(2個入り)300円
甘酒(350㎖)700円
三年番茶粥(1袋)300円

■砂糖不使用なのに甘くて美味しい酵素玄米甘酒
ドリンクで人気なのが酵素玄米甘酒です。長時間炊飯した酵素玄米を、さらに手間ひまかけて甘酒にしています。これが本当に甘くてコクがあって美味しいんです。もちろん砂糖は使っていません。なのに甘い! ちょっと砂糖を控えなきゃいけないアナタ、十分に満足できますよ。
●酵素玄米ラテ(500円)/酵素玄米甘酒シェイク(600円)
そして、この甘酒を使ったスイーツがあります。「白玉甘酒ぜんざい」(600円)です。弾力のある特製白玉と自然で優しい甘みが楽しめますよ。豆乳で割っているので、乳製品アレルギーの人もOKです。
◎甘酒の持ち帰りできますよ〜
酵素玄米甘酒1リットル1,600円・450ml800円
☆現在、もっと手軽に利用してもらえるように、パウチ包装での販売を準備しているそうです。また、お知らせします。

◎ほかの主なドリンク・メニュー
ジンジャーエール(500円)/ホットジンジャー(500円)/レモネード(500円)ほか
※身体にやさしい焼き菓子を作っている「やさしいおやつ Tielykke」さんのお菓子も販売されています。

■食が健康の基本であることを伝える店
店舗のオーナーである間藤芳恵さんは、腸の不調で病院に通っていたことがあったのですが、酵素玄米を食べるようになってから、気づけば病院に行かなくなっていたそうなんです。
間藤さんは、「健康には食が第一だ」ということを実感し、それを皆に知ってもらいたいと思いに至り、2020年4月。新型コロナウイルス感染症拡大という大変な時期ではありましたが、お店をオープンさせました。

■もう一つの「full.m (フルム)」はエステサロン&フリースペース
「フルム」はアラビア語で「夢」という意味だそうです。また、フルムーンだと「満月」なので「満たされる」という意味合いもあるのだとか。

ところで、実は、この建物には、もう1店「full.m (フルム)」というお店があります。間藤さんがオーナーの「エステサロンfull.m (フルム)」です。女性のライフステージに合わせて《フェイシャル×ボディ×リラクゼーション×痩身》の施術を行っています。
そう、「full.m (フルム)」さんは、食と施術を通じて、身体の内側からも外側からも美しくする、そして満たされる空間なんです。
◎エステサロン「full.m(フルム)」詳しくは→ コチラ

また、広い店内にはフリースペースがあり、撮影機材や映写スクリーンやも完備されています。なので、会議や打ち合わせ、ママ友会などといった使い方のほかにも、例えば、料理教室を開いたり、店舗の空き時間に料理を作って提供したり、あるいは、起業PRのための映像を作ったりなど、それぞれの皆さんの夢の実現のために利用してほしいとのことです。

full.m(フルム)cafe
  • 【住所】
    • 長野県上田市芳田440-1 プシケ2F
  • 【営業時間】
    • 11:30~15:00
  • 【定休日】
    • 日・月曜日
  • 【電話番号】
    • TEL.0268-75-0801
  • 【Instagram】