トップ >

山小路:五感で楽しむ古民家カフェ! 懐かしさ漂うアートな空間で、ハンドドリップのコーヒーの香りと趣ある器を味わう(長野県坂城町)

更新: / 公開: 2016年8月12日 / 文責:

IMG_0120坂城町の文化施設「文化の館」の近くにある、おばあちゃんの家を改修したという古民家カフェ「山小路(やまこうじ)」さん。通り門をくぐった奥にある建物の引き戸を開けると、月日の重みを醸す鴨居と板の間に、情緒あるソファーと箪笥が置かれたノスタルジックな空間が広がり、ハンドドリップのコーヒーの香りが漂っています。

もともとアート、とくに陶器が好きなオーナーさんによって、ギャラリー&カフェとして2011年にオープンされました。お気に入りの作家さんの展覧会が定期的に開かれていて、遠方からもお客様が訪れています。

季節のケーキセット、オニオンとピクルスのチーズトースト、国産天草100%のあんみつなど軽めのメニューが用意されていて、オーナーさんセレクトの趣きある器でコーヒーを楽しみながら、アーティスティックな白熱灯や設えられた陶器を眺めていると、そよそよと吹き抜ける風の音が聞こえてきます。まさに五感で満足するカフェです。

電話番号 0268-82-1007
住所 長野県坂城町中之条797
営業時間 11:00~17:00
定休日 不定休(電話で確認を)