トップ >

声優・佐久間レイ&ピアニスト佐田詠夢の「語りと音楽のひととき」開催! 楽しいお話と歌、たおやかなピアノの音色は心の温泉 @塩田公民館 in 上田市 9/13

更新: / 公開: 2015年7月28日 / 文責: liracuore

※ ご予約のお申し込みは終了いたしました。

event

ストレッチをしないと身体が硬いままで怪我をしやすくなります。心も同じ!  硬い心のままでは、折れやすく傷つきやすくなってしまいます。だから、心にも栄養補給。もっと自分らしくいきるために、硬くなった心もストレッチ!!

声優の佐久間レイさんとピアニストの佐田詠夢さんが、お話と歌、ピアノ、そして、創作物語の一人語りで、あなたの心を温めほぐし、柔軟にしてくれます。明日からを、よりやわらかくいきていくために、休息のひとときをお過ごしください。
[ ⇒ お申込みはこちら ]

  • 出演者プロフィール
    • 佐久間レイ : 声優・歌手・脚本家。
      アニメーションや洋画、CM、番組ナレーションなどに数多く出演。『それいけ! アンパンマン』のバタ子、『楽しいムーミン一家』のミイ、『魔女の宅急便』の黒猫ジジなどのほか、最近では『NHKきょうの料理ビギナーズ』の高木ハツ江役でもお馴染み。
      命や人間の心をテーマにした物語を執筆して、自ら語る活動を全国で展開。また、昭和の歌と語りが繰り広げられる「音楽温泉ライブ」は心が温まると老若男女に大好評。 
      オトバンクから配信が始まったオーディオブック版『星の王子さま』の朗読を担当した。音楽は佐田詠夢さん。
    • 佐田詠夢 : ピアニスト、作曲家。
      長野県諏訪市出身。洗足学園音楽大学を首席で卒業。第80回読売新人演奏会出演。2011年よりウィーンフィルのメンバーと国内外でコンサートを続けている。 
      父はシンガーソングライターのさだまさし氏、兄はTSUKEMENの佐田大陸氏。
      最近では作曲アレンジも手がけ、佐久間さんと「語りコンサート」を全国各地で開催中。2013年の秋公開の映画『校歌の卒業式』に出演し、音楽監督も務める。

佐久間さんと詠夢さんの横顔

「アンパンマンの顔を投げ続けて27年!」。そう、佐久間レイさんは、『それいけ! アンパンマン』のバタ子さん役で、長年、子どもたちに夢を届けてきた声優さんです。
上記の紹介以外の出演作として、『とっとこハム太郎』のマフラーちゃん『サンリオ 』のマイメロディー、『おかあさんと いっしょ(ドレミファドーナッツ)のミド、『ドラえもん』のミニドラ、映画『シンドラーのリスト』のヘレンなど多数あります。
その間は、現在23歳になる娘さんのシングルマザーとして、仕事と子育てに奔走する日々でもありました。現在、その経験を活かし、命や心をテーマにした創作物語の脚本を執筆して自ら演じたり、お話をする「語りの会」を全国で続けています。

一方、佐田詠夢さんは、ピアニストであり、作曲家。洗足学園音楽大学卒業後、秋山和慶氏、渡辺俊幸氏、中部フィルハーモニー等とチャイコフスキー、ラフマニノフ等の協奏曲を共演するなどの活動を続けています。
そして、そして。詠夢さんのお父様は、あのシンガーソングライターのさだまさし氏、お兄さんはTSUKEMENの佐田大陸氏という音楽一家です。 最近は、テレビ信州『エムカフェへようこそ』にレギュラー出演ほか、テレビ番組挿入曲演奏、八十二証券CM出演、雑誌『月刊美楽』のエッセイ執筆など、幅広く多様な才能を発揮しています。よみうりカルチャー講師。

二人の出会い

さて、そんな佐久間さんと詠夢さんの出会いですが、もともと佐田さん一家とは家族ぐるみの親交があった佐久間さんなので、詠夢さんと出会った時は、まだ小さいお嬢様。詠夢さんは、友人の可愛い娘さんという存在だったそうです。
月日が経ち、立派に成人した詠夢さんは現在、佐久間さんとユニットを組んで、二人の思いを全国に届けているのです。

詠夢さんは長野県諏訪市の出身で、佐久間さんも長野市の飯綱高原に頻繁にいらっしゃっています。長野県内での講演会もなさっていて、2013年には、建て替えになる前の上田市民会館でも、同様のイベントを開催されていました。

当日のプログラム(予定)

1) 詠夢のピアノのひととき(ディズニーメドレーなど)
2) 佐久間レイのお話のひととき(キャラクター紹介&歌&トーク)
3)一人語り『見えないへその緒』上演
4)歌のひととき : オレンジリボン・キャンペーンソング『まあるいこころ』
☆イベントの最後にオレンジリボン・キャンペーンソング『まあるいこころ』を皆で歌えたらと考えています。
オレンジリボン運動」は、子ども虐待防止を呼びかける市民運動で、リラクオーレも、その支援団体です。
まあるいこころ』は、その起源となった栃木県小山市制作のキャンペーンソングで、佐久間さんが作詞、詠夢さんが作曲されました。
本イベントの収益の一部を「オレンジリボン運動」に寄付いたします。
佐久間レイ&佐田詠夢「語りと音楽のひととき」
【日時】
9月13日(日)  13:00~15:00(開場12:00)
【料金】
大人:前売り1,800円/当日2,000円
高校生以下:1,200円
【会場】
塩田公民館・大ホール(上田市中野20番地)
【申し込み方法】
① このページの申し込みフォームより、必要事項をご記入のうえ送信してください。
② 折り返し、「申し込みID」を送信いたします。
③ 当日は受付にて、「申し込みID」とお名前をご申告いただき、料金をお支払いください。
【主催】
リラクオーレ
【後援】
上田市
【問い合わせ】
TEL. 090-9146-9636 (篠原) / eMail : email hidden; JavaScript is required