トップ >

180 Coffee Stand:ちょっと立ち寄って自家焙煎コーヒーを味わえるクールスタイリッシュな専門店(長野県上田市)

公開: / 文責:

上田市の近郊、塩田平の信号「新町」のそばにある「わかた内科」の隣に「180 Coffee Stand」はあります。ガルバリウム鋼板の黒壁に赤い扉がクールスタイリッシュなお店には、仕事に行く前、仕事の合間、仕事終わりに、あるいは散歩がてらといったお客様がちょっと立ち寄って、一杯の自家焙煎コーヒーを飲んで気分と体力をチャージしていくそうです。

木目調の壁がどこかアメリカンな店内は、2人掛けのテーブル席が3つと、カウンター席が3席ほどです。
いただいたのはブレンド(450円)。コクの中にやや酸味があってスッキリしています。

「ブレンドは、中煎りから中深煎りの豆を使って飲みやすくなっています。私が好きなナチュラル製法の豆は必ず入れていますね。」

とは、オーナー店主の和方千恵さん。

ブレンドのほかに、シングルオリジン7〜8種類を常時、用意しています。具体的には、和方さんご自身が好きなエチオピアは切らさないようにして、クセがなくて飲みやすいことからブラジルやインドネシア、ほかに深煎り用にマンデリンなどです。

訪れた日のラインナップは、
◉ブラジル〈カショエイラ・ダ・グラマ農園〉(カナリオS19):ナッツ・キャラメル・バニラのような香りと甘みとコクと酸味/シティーロースト/550円
◉ブラジル〈セラード・ドゥアス・ポンチス農園〉:甘みのあるチョコレートフレーバーと酸味、クリアなアフターテイスト/シティーロースト/550円
◉グアテマラ(オリエントテナチュラル):ベリーやメロンの甘み、ダークチョコの苦味とコク/深煎り/フルシティーロースト/500円
◉パプアニューギニア(ハイランドスイートW):明るい酸味とまろやかな甘さとコク/中浅煎り/ハイロースト/500円
◉インドネシア〈マンデリンG1〉:酸味は少なく深いコクと苦味が特徴のハーブに似た独特な香り/フルシティロースト/500円
◉エチオピア〈アリチャG1コチャレ〉:ベリーのような香りと甘さ、カカオのコク/中浅煎り(ハイロースト)/550円
◉タンザニア〈キリマンジャロAA〉:柑橘系の酸味、ティーライクな余韻/中浅煎り(ハイロースト)/500円
〈スペシャリティコーヒー〉
◉エチオピア〈イルガチェフェGIベロヤ アナエロビックナチュラル〉:ウイスキーやワインを思わせる香りアプリコットのような酸っぱさ、ビターなアフターテイスト/浅煎り(ミディアムロースト)/600円
◉ニカラグア〈ボスケ農園〉(アナエロビック ウォッシュド ジャバ):紅茶のような香りとレモンティーを思わせる甘さ酸っぱさ/浅煎り(ミディアムロースト)/600円
※お店では、ブレンドと季節のブレンドの豆の販売もしています。

ほかにはエスプレッソ系のラテ(カフェラテ500円など)などと、手作りのスイーツもあります。本日いただいたのは、抹茶カップケーキでした。

ところで、和方さんはコーヒーをペーパードリップで淹れていますが、ドリッパーはCAFECのフラワードリッパー、フィルターは同じくCAFECのアバカ+ ペーパーフィルターを使っています。浅煎りのスペシャルティコーヒーを淹れるときに使われたりするそうです。商品はお店でも販売しています。

また、焙煎機は、Aillioの『BULLET R1』(IHの1kg)。とっても可愛らしいデザインです。

■多種多様のコーヒーの味を覚え、伝える
和方さんは、コーヒーのことを、よく知っていて、いろいろとお話ししてくれます。例えば、

「モカって、イエメンのモカ港から輸出されたコーヒー豆のことで、イエメン産や対岸のエチオピア産もモカと呼ばれる」とか、

「同じエチオピアでも産地によって味がかわる」とか。そんな和方さんは、カフェで7年、埼玉の焙煎店で4年の実務経験があります。焙煎店でエチオピアの豆に出会ったことで、コーヒーの概念が一変し、その香りやフルーティな味わいが大好きになったそうです。
そこからコーヒーの勉強が始まりました。その焙煎店では、常時30種類ほどのコーヒーを置いていて、一つの豆を深煎りから浅煎りまで、すべての焙煎度合で焼いていました。和方さんは、その味を全部、覚え、お客様に案内してたそうです。

「焙煎士は男性の方が多いですよね。女性はカフェに惹かれるのかなとも思いますが、私は、とにかくコーヒーが大好きだったので、コーヒー専門店を地元にオープンさせました。お客様には、いろいろな味を味わっていただきたいですね。」(和方さん)

ちなみに店名の180は付近の住所の番地。外国のお店の名前には、よく番地とか創業年とかの数字が入っている印象があったからだそうです。standにしたのは、やはり、カフェじゃないというこだわりがあったから。なので、簡単なカップケーキくらいはありますが、基本はコーヒーのお店なんです。

180 Coffee Stand
  • 【住所】
    • 長野県上田市新町182-8
  • 【営業時間】
    • 11:00~17:00
  • 【定休日】
    • 不定休(Instagramで確認)
  • 【Instagram】
    • 180_coffee_stand