トップ >

【店主さんのオススメ・カルチャー】「Café & Bread まる屋」店主・小林麻美さんのお気に入り書籍『においと味わいの不思議』『じいちゃんが語るワインの話』

更新: / 公開: 2019年12月7日 / 文責:

リラクオーレ掲載のお店の方に、自分が好きだったり、思い出があったりする映画・本・音楽・演劇・アートなどなどについて語っていただくシリーズです。
※この記事は、上田市の映画館「上田映劇」の情報誌『上田映劇ジャーナル 2019.12月号』に掲載されたものです。

◎「Café & Bread まる屋」店主:小林麻美さん
書籍『においと味わいの不思議〜知ればもっとワインがおいしくなる〜』(東原和成ほか著/虹有社刊)
書籍『じいちゃんが語るワインの話〜ブドウの年代記〜』(フレッド・ベルナール 著/ エクスナレッジ刊)
ワイン特区である東御市に住む私も近頃はワインブーム。まる屋で「信州ワインブレッド」(長野県産ワインをパン生地に練り込んだセミハードのパン)を焼き、ご褒美には夕食と共にワイン!  この2冊と出会い、「においと味わいの科学は、ここまで研究されているんだ!」と驚き、フランスに根ざす食文化と暮らし、ワインの奥深さとおもしろさの幅広さを感じました。
※映劇ジャーナルの記事で、『においと味わいの不思議』の著者と出版社名が間違っていました。正しくは上記となります。

〔お店紹介〕
東御市芸術むら公園内、明神池そばのお店で、地元食材を使った天然酵母ぱんの販売と週替わりでランチを提供。信州産小麦粉・ライ麦粉100%を使ったカンパーニュや信州ワインブレッドが美味。

電話:090-1112-6283
住所:長野県東御市八重原1806-1


時間:10:00〜15:00(冬季休業あり)
営業日:土・日曜日
詳しくは → 現在執筆中です