トップ >

「あたらしい人、街、文化の交流」を旗印に77店舗が出店する蚤の市イベント『Loppis Ueda(ロッピスウエダ)』開催! in 上田市 9/14・15

公開: / 文責:

上田市内で今年も「Loppis Ueda(ロッピスウエダ)」が開催されます。スウェーデン語で「蚤の市」を表すロッピス。「あたらしい人、街、文化の交流」を旗印に、開催されます。当日は、ライフスタイル・アート・ファッション・農業・音楽など、様々なジャンルのバラエティ豊かな作り手が、首都圏をはじめとする県内外から集結し、来場者と文化の交流をします。 会場は、 メインエリア(柳屋建設駐車場)とNABOエリアがあり、77店舗が出店します。

《出店内容》
LIBERTE リベルテ(上田獅子をモチーフにした壁飾りや米袋をリユースしたコインケースなど)さんはじめ、
《飲食》
ライスバーガーを3種(信州SPF豚、だし巻たまご、野菜のかき揚げ)、コッペパン、国産小麦と天然酵母・きび砂糖に天然塩のパン、雑草とつき合い有機質の肥料を使い酵素の力で善い菌を増やしたくだもの、ピアノの鍵盤をあしらったジャズ羊羹、焼き菓子、ジャム、国産非加熱の純粋なはちみつ、緑茶・青茶(烏龍茶)・紅茶、ケールチップス
《アクセサリー・服飾品》
ハンドメイドアクセサリー、陶磁器のアクセサリー、銀・石のアクセサリー、菱刺しアクセサリー 、飯田水引のアクセサリー・ご祝儀袋、チェコガラス・ヴィンテージボタンを刺繍アクセサリー&ブローチ、手刺繍のブローチ、ピアス、イヤリング、巾着、シルバージュエリー、アウター・シャツ・ワンピース、子供服、真鍮や銀の装飾品、高密度ナイロン素材の服飾・生活雑貨、シルクスクリーンプリント生地の服&雑貨、靴下、手織りバッグ、帆布バッグ、革やキャンバス生地の靴&バッグ、本革作品、インドの木版染め、草木で染めた洋服&布雑貨、
《雑貨》
動物モチーフのフェルト雑貨、段ボール・わら半紙・コピー用紙などの紙雑貨、個性豊かな動物のレターセット&ぽち袋、シンプルで美しいデザインの旅道具、吹きガラス器、陶磁器、木の皿・カトラリー、木工家具、保存びん、イラストGOODS、「キャンプを楽しむ」プロダクト、文字がテーマのアイテム、国内の独立系出版物、古書、ビンテージ家具・oops商品、東欧のヴィンテージ雑貨、古家具、古道具、レトロ雑貨、チェコの玩具デザイナーのトイ、
《ボディケア・ワークショップなど》
リフレクソロジー、ドライフラワーを使ったワークショップ、キーホルダーやガーランド作り、傘生地を使用したサコッシュかブックカバーのワークショップ、ビンテージカメラでの記念写真、ねこにがおえ

詳しくはホームページ→ コチラ/Facebook → コチラ

《同時開催「トココト」》
毎年好評の『トココト』が同日に開催されています。ロッピスを満喫した後は、上田のまちなかの魅了的なお店をトコトコ巡ってトコトン楽しんじゃいましょう。詳しくは → コチラ

Loppis Ueda(ロッピスウエダ)2019
  • 【日時】
    • 2019年9月14日(土) 10:00~17:00
    •                15日(日) 10:00~15:00
    • ※少雨決行、雨天中止
  • 【会場】
    • メインエリア:柳屋建設駐車場(長野県上田市中央2-13)
    • NABOエリア:NABO(長野県上田市中央2-14-31
  • 【問い合わせ】
    • e-mail:email hidden; JavaScript is required