トップ >

未来のための解決策を求めてフード、エネルギー、マネー、民主主義、教育の今を巡る映画『Tomorrow パーマネントライフを探して』上映会開催! in 上田市 8/25

公開: / 文責:

上田地域通貨「蚕都くらぶ・ま~ゆ」主催で、シンプルなライフスタイルがお手本のフランスで110万人が観た大ヒットドキュメンタリー『Tomorrow  パーマネントライフを探して』上映会&プチマルシェが開催されます。
監督としても知られるフランスの女優メラニー・ロランが、活動家・ジャーナリストのシリル・ディオンと、フード(農業)、エネルギー、マネー(経済)、デモクラシー、教育の今を巡る旅に出ました。そこには、“新しい暮らしを始めている人々”との驚きの出会いがあり、世界とつながりシェアしながら、新しいライフスタイルが見えてきます。2016年、セザール賞ベストドキュメント賞受賞。

■『Tomorrow  パーマネントライフを探して』[2015年/フランス/120分]
【あらすじ】
“人類は滅亡する恐れがある。それも決して遠くない未来に”――2012年、21人の科学者たちが権威ある学術雑誌『ネイチャー』に、私たちが今のライフスタイルを続ければ、人類は滅亡するという論文を発表し、世界に衝撃が走った。女優で監督、こどもを持つ母でもあるメラニー・ロランはシリル・ディオンと共に、未来のための解決策を求めて世界へと旅に出る。
【映画に登場する世界の新しい暮らし方】
《AGRICULTURE-農業-》
アーバンファーム/アメリカの工業都市デトロイトの工場閉鎖に伴い、残った住民たちは自給自足を始めた。
みんなの菜園/イギリスのトッドモーデンで、町の花壇や道に野菜やハーブを植えて、みんなでシェア。
パーマカルチャー(持続型農業)/フランスのル・ベック・エルアンにある自然のままをモデルにした農場。
《ENERGY-エネルギー-》
カーボンニュートラル/デンマークのコペンハーゲンでは、100%を目標に風力・地熱・バイオマスに取り組む。
再生可能エネルギー/アイスランドのレイキャビクでは、脱化石燃料に舵を切り、火力・原子力発電は一切ない。
アグリ・エナジー/フランスレユニオン島では、温室の屋根を使って太陽光で発電するアグリソーラーを開発。
ゼロ・ウェイスト/アメリカのサンフランシスコでは、すべてのゴミをリサイクル活用させるプロジェクトを推進中。
《ECONOMY-経済-》
エコロノミー/フランスのリールにあるポシェコ社の信念は「環境配慮型の生産体制のほうがより経済的」。
トランジション・タウン/イギリスのトットネスでは、脱石油や地球温暖化防止のための地域作りが地域通貨に発展。
地域通貨/地域通貨が発展したイギリスのブリストルでは、輸送時間の短縮でCO2の排出が減るグリーン・エコノミーも実現。
補完通貨/スイスのバーゼルにあるヴィール(WIR)銀行は、使用範囲が限られた無利子のWIR通貨を作り、相互貸付システムを提供。
ローカルビジネスネットワーク/アメリカのオークランドのバリーは、地元起業家の最大のネットワークに成長した。
《DEMOCRACY-民主主義-》
市民革命/アイスランドのレイキャビクでは、市民が市民のために作った新憲法の草案を国会に提出、67%が賛成したが、保守党が拒んだ。
グラムサバ/インドのカザンバッカムでは、すべての家庭の人たちが平等に代表として選出される村の集会「グラムサバ」を開かれる。
《EDUCATION-教育-》
教育改革/フィンランドのヘルシンキ郊外の小学校では、子どもたちに学び方を教える。全国的なテストはないが、学力は世界トップレベル。
【感想】
「おとぎ話ではない、現実としての近未来。大きなことを変えるためには、小さなことからはじめなければならない」by 玉村豊男さん(エッセイスト・画家・ワイナリーオーナー)
「よりよい未来へ、まずは自分たちのできることから。世界はもう持続可能な社会へと動き始めていることを実感できる映画です」by 枝廣淳子さん(東京都市大学環境学部教授)
「地球に祝福される社会を創ることは可能だろうか。だとすれば、私たちは今日にも行動を起こさなくてはならない」by 伊東豊雄さん(建築家)

公式ホームページ → コチラ/蚕都くらぶ・ま~ゆホームページ → コチラ

『Tomorrow  パーマネントライフを探して』上映会
  • 【日程】
    • 2019年8月25日(日)
  • 【時間】
    • ①10:00~12:00
    • ②13:30~15:30
    • ☆テーマ別交流会15:35~16:30
    • ③18:30~20:30
    • ※ミニマルシェも同時開催!
  • 【託児】
    • 1回目のみ託児あり(1歳半以上)※要予約~8/20まで
  • 【料金】
    • 前売り1,000円(当日1,300円)/高校生以下無料
  • 【会場】
    • 西部公民館ホール(長野県上田市常磐城5-4-34)
  • 【主催】
    • 蚕都くらぶ・ま~ゆ
  • 【後援】
    • 上田市教育委員会、青木村教育委員会、信濃毎日新聞社、週刊上田新聞社、東信ジャーナル社、信州民報新聞社
  • 【協力】
    • 上田市民エネルギー、うえだ農と食の会、子どもの保養サポート・上田/食と農のまちづくりネットワークー
  • 【チケット&託児予約】
    • E-mail:email hidden; JavaScript is required
  • 【問い合わせ】
    • TEL.0268-27-3186(安井さん)
    • TEL.090-2678-6005(河野さん)