トップ >

フェルトのモンスターを作ろう! ワークショップ&40年間を振り返る展覧会 開催 by かりがね福祉会40周年記念 @サントミューゼ in 上田市 10/14(10〜15)

公開: / 文責:

上田市真田町で、OIDEYOハウス風の工房など10の事業所を運営している「社会福祉法人かりがね福祉会」(小林彰理事長)が、開所40周年を迎えられ、その記念事業として、10月13日(土)に基調講演『知的障がい者への認知症介護(認知症に罹患した知的障がい者への支援を探る)』とシンポジウムが開催されます(→ コチラ)が、あわせて、楽しいワークショップと展覧会も開催されます。

■ワークショップ『雷グッズとあおだまをつくろう』
カラフルなシールのグッズづくり&フェルトのモンスターづくりが体験できます。
【日時】
2018年10月14日(日) 10:00~14:00
【料金】
参加無料  ※入退場自由
【会場】
サントミューゼ・アトリエ
■作品展示『「40」展』
かりがね福祉会の40年間を振り返る展覧会です。これまでのアーティストさん総勢31人の全49作品が展示されます。
【日時】
2018年10月10日(水)~15日(月)  9:30~17:00(最終日は14:00まで)
【料金】
入場無料
【会場】
サントミューゼ・多目的ホールおよびアトリエ

詳しくはFacebook → コチラ

かりがね福祉会40周年記念事業
  • 【会場案内】
    • サントミューゼ(長野県上田市天神3-15-15)
  • 【問い合わせ】