トップ >

もっと身近に、もっと気軽に、あなたの街のあなたのマルシェ「あいおい坂公園マルシェ」開催! こもろスクール’sマーケット』同時開催 in 小諸市 9/2

更新: / 公開: 2018年8月24日 / 文責:

マルシェ(marché)はフランス語で市場という意味ですが、よくヨーロッパでは、定期市として開かれて大勢の市民の人たちでにぎわい、生活に根付いたものになっています。そんな「気軽に立ち寄れる、より身近なマルシェ」を目指して、小諸市役所そばで『あいおい坂公園マルシェ』が始まります。主催は相生町商店街振興会。コンパクトな規模で行うことで、お客様により親しんでいただき、今後は毎月、定期的に行うことで、「いつもそばにあるマルシェ」と思ってもらえるよう努めていきます。

【出店者】
《フード》
Ai’s dressing kitchen  アイズドレッシングキッチン(野菜と旬の食材のどんぶり専門店)
café りん(角煮丼・坦々麺 × 青空マッサージ)
シフォンケーキ工房ふわり。(米粉・米油・卵・豆乳を使って保存料を不使用のシフォンケーキ
《装飾品》
Atori T&M(オリジナルアクセサリー)
jardin(ヘアアクセサリー、子供向けネックレス、イヤリング)
ねこ魔女の森(本物の花をとじこめたアクセサリー、ドライリース、無農薬ハーブ苗、寄せ植え)
hand made shop M♡(キッズヘアアクセサリー、布小物、イヤリング、ピアス)⇨ ご都合により出店されません
REKO(天然石やチェコガラスなどのイヤリングやピアス。樹脂パーツへの交換可)
雑貨
AteLieR*Ark(樹脂粘土の花や多肉植物、水引やレジン・マクラメ編みのアクセサリー)
夏炉冬扇おおはら(古布リメークバック、絣のスカート)
雑貨屋チックチク(がま口、セミオーダーはんこ)
さっちゃんのおみせやさん(ハンドメイド雑貨)
SUN A&G STUDIO(色板ガラスを組み合わせて動物をモチーフにガラス絵・絵皿・ペンダント・ブローチ、ガラスのアルファベットでの表札作り)
名もない農家(アレンジメント、ドライフラワー、お米、野菜)
ハナサカ軍手ィプロジェクトオリジナル軍手「軍手ィ」)
風雲晴雨青空屋(人気のふんどし、羊毛フェルト小物)
Felt★Hut(羊毛フェルトの小物、かぎ針編みの小物、マニキュアでレジン製作したアクセサリー)
フラワー工房美咲 (プリザーブドフラワー、ハーバリウム、子ども用マスク、ヘヤゴム)
moon flower(布ナプキン、リボンアクセサリー、布小物)
MeR MeR メルメル(布小物、アクセサリー、ハーバリウム)
遊布工房。(布雑貨、あみぐるみ)
maa  garden(多肉植物の寄植え・フクロウやサボテンの編みぐるみ)  以上、現在21店
《野菜販売》
こもろの杜農業大学校で採れた野菜、パン)
グリーンロード直売所

●『あいおい坂公園マルシェ』開催の想い
2015年に小諸市役所が新庁舎となり、昨年の厚生連浅間南麓こもろ医療センターの開院により、小諸市はコンパクトシティとして生まれ変わりました。そんな小諸の町に、もっともっと親しんでもらうために、その足元にある相生町商店街としても努力をしていきたいと思っています。
手作りの飲食やクラフトのお店が集まるマルシェを行い、多くの市民の皆様、市外の皆様に足を運んでいただき、さらには、その足を伸ばして、商店街や周辺地域を散策していただけたらと考えています。」(相生町商店街振興会)
☆「長野県地域発元気づくり支援金」支援事業☆

◎『こもろスクール’sマーケット』同時開催
当日は、相生町商店街で『こもろスクールsマーケット』が開催されます。商店街が歩行者天国になり、地元の2つの中学校の生徒とPTAによって学校ごとの出店が連なり、にぎやかなパフォーマンスが行われます。あわせて楽しんでください。

※今回、小諸まちなかマルシェも共催として運営のお手伝いをします。NPO法人こもろの杜も共催です。

詳しくはイベントFacebook → コチラ

あいおい坂公園マルシェ
  • 【日時】
    • 201892日(日)  10:0015:00
  • 【料金】
    • 入場無料
  • 【会場】
    • あいおい公園 愛称:相生坂公園(長野県小諸市相生町三丁目内・小諸相生郵便局隣り)
  • 【主催】
    • 相生町商店街振興会
  • 【問い合わせ】
    • TEL.090-9146-9636(小諸まちなかマルシェ・篠原)