トップ >

「第29回 平和のための信州・戦争展 in 佐久」開催! 『標的の島 風かたか』上映、三上智恵監督講演、山本宗補写真展、AMANAミニコンサート他 8/18〜20

公開: / 文責:

8月18日〜20日に「第29回 平和のための信州・戦争展 in 佐久—過去・今・そして未来へ〜つながりあってつくろう平和」が開催され、沖縄の現実&島々の自然と文化を伝える映画『標的の島 風(かじ)かたか』の上映はじめ、様々な企画が予定されています。三上智恵監督の講演や山本宗補写真展、アコースティック・デュオAMANAさんのミ
ニコンサートもあります。

■第29回 平和のための信州・戦争展 in 佐久
《18日》
(多目的ホールにて)
14:30〜 開会行事
佐々木都 実行委員長の挨拶
AMANA ミニコンサート「平和への想い 思いっきり歌いますよ〜♪」by 井出教子さん
(音楽室にて)
ピースカフェ〜映像とお茶を〜
13:00〜『2万枚のネガにきざまれた戦争』(NHK50分)
16:00〜『原発について考える』(DVD)
《19日》
(多目的ホールにて)

9:30〜11:00 青年ピーストーク
11:10〜12:10 山本宗補氏スライドトーク
13:20〜15:20 映画『標的の島 風(かじ)かたか』上映①

15:30〜17:30 『標的の島』製作監督・三上智恵氏講演会
辺野古、高江、宮古、石垣—なぜ闘うのか? 壊れかけたこの国の、自由と平和をめぐる「最前線」
18:30〜20:30 映画『標的の島 風(かじ)かたか』上映②
※『標的の島 風(かじ)かたか』は、辺野古の新基地建設、高江のオスプレイヘリパッド建設、宮古島・石垣島のミサイル基地建設や自衛隊配備など沖縄の様々な現実と島々の自然と歴史が育んだ豊かな文化を伝えます。詳しくは以前のリラクオーレinformationにて → コチラ
(103号室にて)
ピースカフェ〜映像とお茶を〜
9:30〜『沖縄・さまよう木霊(こだま)』(毎日放送映像59分)
17:50〜 島袋文子さんを囲む会(詳細未定)
《20日》
(多目的ホールにて)

10:30〜12:00 ピースステージ(歌など)
13:30〜16:00 あの夏を語る(高齢協)「とにかくひもじかった〜兵士と軍隊生活」
語り手:寺尾波雄さん(95歳・佐久市岩村田)
(103号室にて)
ピースカフェ〜映像とお茶を〜
9:30〜『オスプレイ』(森の映画社60分)
10:45〜『テロリストは僕だった』(テレ朝25分)
11:10〜『9条を抱きしめて』(A.ネルソン平和プロジェクト50分)
《展示案内〜市民ギャラリーにて〜》
展示コーナー:過去を知ろう・今を知ろう・未来を考えよう
山本宗補特別写真展:『戦後はまだ~刻まれた加害の被害の記憶』御代田町在住の写真家・ジャーナリスト)
見学者参加コーナー:ピースツリー・千羽鶴・千人針など/写九(憲法条例の書写)/他
※19日と20のお昼に多目的ホールにて、戦時食体験(すいとん)があります。

第29回 平和のための信州・戦争展 in 佐久
  • 【日時】
    • 2017年8月18日(金) 13:00〜19:00
    •                19日(土) 9:00〜20:30
    •                20日(日) 9:00〜16:00
  • 【料金】
    • 1,000円(3日間通しチケット参加協力金付)/高校生以下無料
  • 【会場】
    • 佐久市生涯学習センター(長野県佐久市取出町183)
  • 【問い合わせ】
    • TEL.080-6936-6311(岩下さん)
    • E-mail:email hidden; JavaScript is required