トップ >

古楽ミニコンサート「歴史的鍵盤楽器とリュートによるルネサンスの歌と響き」、ハワイアンフラ、DVD上映会『にじいろのさかな』開催! in 小諸まちなかマルシェ2016 スペシャルイベント

公開: / 文責:

4月30日に小諸市民交流センターにて開催される「小諸まちなかマルシェ2016春」におけるスペシャルイベントのご案内です。会場はステラホール、すべて観覧無料です。

古楽ミニコンサート「歴史的鍵盤楽器とリュートによるルネサンスの歌と響き」
  • 原村、そして上田から、古楽の演奏家の皆さんが来場!
  • 【演奏者】
  • ルネサンス1杉本周介さん/初期鍵盤楽器
    • 高校卒業後、米国東ワシントン大学に留学。ピアノをディヴィッド・ロストコスキ博士、作曲をディヴィッド・ジョーンズ博士に師事。1992年に渡欧し、スイスのバーゼルにてチェンバロをヨルク-アンドレアス・ベッティヒャー氏、オルガンをマッシミリアーノ・ラシェッティ氏に、またオランダのデンボス市にてバロック音楽理論をローランド・ディンゲン氏に学ぶ。国内ではチェンバロを故芝崎久美子氏、風間千寿子氏に学ぶ。2013年には初期鍵盤楽器製作家の小渕晶男氏とのコラボレーションで、レオナルド・ダ・ヴィンチの発明に含まれる幻の鍵盤楽器ヴィオラ・オルガニスタのデモンストレーションを行うなど、ユニークな活動を展開している。現在、八ヶ岳の麓に在住し、日々畑を耕したり森を歩くなど、自然と向き合う生活をしながら、国内各地で独奏および通奏低音奏者としての活動のほか、種々の鍵盤楽器の指導も行っている。
  • ルネサンス2原 謡子さん/ソプラノ
    • 東京学芸大学芸術専攻卒。幼少期より児童合唱団員としてレーコディングや演奏旅行に参加。大学在学中は合唱指揮者として活動する。その後、様々なアンサンブルでルネサンスや初期バロックの作品を演奏、研磨を積む。2012年より八ヶ岳山麓の原村に活動拠点を移す。八ヶ岳中央高原キリスト教会礼拝にてJ.S.バッハやブクステフーデなどの作品を奉唱。2013年より原村古楽合唱団のソリストとして演奏。2014年、花井哲郎氏率いる中世ルネサンスのアンサンブルに歌手として参加。小渕晶男氏製作ヴィオラ・オルガニスタのデモンストレーションでの演奏や、中世の薬草の香りの再現と中世音楽とのコラボレーション等、古楽歌唱の可能性を模索し様々な活動を行っている。また、古い民謡をモダナイズし、現代人に寄り添う歌としてyoutubeに配信するなど、ユニークな視点で活動の幅を広げている。波多野睦美氏に古楽歌唱法の指導を受ける。修善寺古楽セミナーにおいてクラウディオ・カヴィーナ氏のマスターコースを受講。古楽演奏会の企画運営事務局「Musica Rosetta」代表。
  • ルネサンス3田村雄二さん/リュート
    • 上田市出身。大学在学中に、音楽評論家の皆川達夫氏が率いる「中世音楽合唱団」に入団して、ルネサンス時代のアカペラの合唱曲を歌う。20年前に、リュートを弾き始める。水戸茂雄、つのだたかしの両氏のレッスンを受ける。現在は、金子浩氏に師事している。リコーダーを花岡和生、森吉京子の両氏に師事する。室内楽を岡田龍之介、花岡和生の両氏に師事する。1996年に日本ヴィオラ・ダ・ガンバ協会に入会し、様々なガンバ奏者のレッスンを受ける。上田市在住。
  • 【時間】
    • 14:00〜14:40頃
ハワイアンフラ Halau Hura E Ho’onani Na Pua
  • 日本大会で優勝し、ハワイ本大会出場経験のある皆さんによる本格的なフラ・パフォーマンスです。
  • 【時間】
    • 13:00〜13:20
こども読書の日おはなし会イベント「DVD上映会『にじいろのさかな』」
  • 小諸図書館の皆さんによる企画です。15:00〜は小諸図書館内で、おはなし会があります。
  • 【時間】
    • 11:00〜12:00

 

小諸まちなかマルシェ2016春
  • 【日時】
    • 4月30日(土) 10:30〜15:00
  • 【会場】
    • 小諸市民交流センター(新小諸図書館の2階のステラホールおよび会議室)※長野県小諸市相生町3-3-3
  • 【問い合わせ】
    • TEL.090-9146-9636(篠原)/E-mail:email hidden; JavaScript is required