トップ >

講座&体験会「ヒンドゥー文化と伝承医学アーユルヴェーダ」開催! in アンコールワットへのみち〜インドシナに咲く神々の楽園〜 @名古屋市博物館 4/24・5/4

公開: / 文責:

アンコールワット名古屋市博物館で6月19日まで開催されている「アンコールワットへのみち〜インドシナに咲く神々の楽園〜」の期間中に、上田市のサヴァホリスティックアカデミー代表の浅田佳津美さんによる講座&体験会「ヒンドゥー文化と伝承医学アーユルヴェーダ」(参加無料・各回先着80名)が開催されます。

インドシナ半島に伝わり広まった、インドを発祥とするヒンドゥー教と仏教は、宗教だけでなくさまざまな文化をもたらしました。そのひとつに伝統的な健康医学・アーユルヴェーダがあります。 ヒンドゥー教の文化や思想を解説しながら、この伝承医学アーユルヴェーダをご紹介します。

アーユルヴェーダで、個人ごとに異なる3種類の体質タイプを診断し、美容と健康に役立てる「ドーシャ・チェック」の体験もできます。

  • 1回目 4月24日(日) 講演:10:00~10:40/ドーシャ・チェック体験:10:40~12:00
  • 2回目 4月24日(日) 講演:13:00~13:40/ドーシャ・チェック体験:13:40~15:00
  • 3回目 5月4日(祝) 講演:10:00~10:40/ドーシャ・チェック体験:10:40~12:00
  • 4回目 5月4日(祝) 講演:13:00~13:40/ドーシャ・チェック体験:13:40~15:00
    • 会場:名古屋市博物館1階・展示説明室
    • 予約・問い合わせ:TEL:090-1865-9377/TEL:0268-39-2981(オッズオン)
特別展示「アンコールワットへのみち〜インドシナに咲く神々の楽園〜」
  • 9~15世紀にかけて現在のカンボジア内陸部を中心に巨大な勢力を誇ったアンコール王朝。その文化は、世界遺産アンコール・ワットをはじめとする、豪壮華美な石造寺院建築とヒンドゥー教、仏教の石造彫刻美術に代表されます。
  • 本展では、8世紀以前の小国乱立の時代(プレ・アンコール時代)から、神々が舞い降りた楽園ともいうべきアンコール・ワットが繁栄した時代までを、その彫刻美術でたどり、インドシナ半島の豊かな美術と歴史の世界に誘います。
  • 【期間】
    • 4月16日(土)〜6月19日(日)
  • 【開館時間】
    • 9:30〜17:00(入場は16:30まで)
  • 【休館日】
    • 月曜日・第4火曜日(ただし、5月2日は特別開館)
  • 【場所】
    • 名古屋市博物館1階特別展示室6(名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1)
  • 【問い合わせ】
    • TEL.052-853-2655
  • 【HP】