トップ >

役者による落語とお芝居「焼酎亭マゼコゼ寄席と一人芝居~俺が謝りたい4つのこと~」上演 @マゼコゼ in 長野市 2/13

更新: / 公開: 2016年2月9日 / 文責:

焼酎亭長野灯明まつり(2月6日~14日)の期間中に善光寺界隈にて開催されている「もんぜんまち劇場」の1イベントとして、落語&一人芝居「焼酎亭マゼコゼ寄席と一人芝居~俺が謝りたい4つのこと~図書館・古本&ギャラリー マゼコゼさんで上演されます。

焼酎亭は、関西小劇場の役者さんが中心となって、大阪をはじめ全国各地で古典落語の寄席を展開している一門です。

今年は、長野支部より小学生・こころ&ゆうき(久保ひかり)も参戦! そして、長野やその他の地域で活動中の中牧浩一郎さんによる一人芝居の二部構成です。

  • 落語
    • 焼酎亭カシス(年清由香)
    • 焼酎亭こころ&ゆうき(久保ひかり)
    • 焼酎亭南風(真延心得)
    • 焼酎亭ポン酒(長島美穂)
    • 焼酎亭ライム
  • 一人芝居~俺が謝りたい4つのこと~
    • 作・出演:中牧浩一郎
    • 演出:仲田恭子
焼酎亭マゼコゼ寄席と一人芝居
  • 【日時】
    • 2月13日(土) 開場12:30/開演13:00
  • 【料金】
    • 1000円(1ドリンク付)
  • 【定員】
    • 30名
  • 【会場】
    • 図書館・古本&ギャラリー マゼコゼ(長野県長野市長門町1076-2)
    • ※専用駐車場なし
  • 【問い合わせ】
    • TEL.090-8592-5001(中牧さん)/TEL.026-225-9380(マゼコゼさん)