トップ >

農と自然を考え、未来に繋げる何かを始めるための『「アナスタシア」のお茶会』開催! @たね蒔くカフェ in 上田市 6/14

公開: / 文責:

event

上田市の松尾町フードサロンの「たね蒔くカフェ」で、アナスタシアについての話を聞いたり、思いをシェアする『「アナスタシア」のお茶会』が開催されます。

ん?  でもアナスタシアって⁇ 
アナスタシアは、ロシアで百万部を突破し、20カ国で出版された世界的ベストセラー『リンギングシダーシリーズ』に登場する、シベリアのタイガの森に野生の動物たちと住む孤高の美女。シリーズでは、人間と自然、宇宙、そして神について語られています。
今回は、シリーズの日本語訳の監修をした岩砂晶子さんと、その普及を図るアナスタシア・ジャパン代表の岩砂直子さんを迎えてのお茶会です。

主催は、コラボ食堂に参加している「じゅんぐり」こと、マクロビオティック料理研究家の平林葉子さんです。

『健康のためには愛を込めて育てた農産物を、愛を込めて料理して食べることがいい!  アナスタシアは、人々が農業をし、誰もが自給し、自分の家を建て、家族を養うためにはと考え、新しい農地改革運動を促進、同時にパーマカルチャーとトランジション・タウン運動を推奨しています。
上田地域はまだ取り戻せるかもしれません。この自然豊かな田園都市で「農」から優れた知恵を学ぶこと…、家族の時間を大切にしていくこと…。できることから、気づいた人から、未来へ繋げる何かをはじめよう!  そんな気持ちを皆様と共有したくて企画いたしました』(パンフレットより抜粋)

リンギングシダーシリーズを読んでからの参加となっていますが、そこは、ちょっと関心のある方も、参加希望の問い合わせをしてみてください。

岩砂晶子・直子さんをお迎えして「アナスタシア」のお茶会
【日時】
6月14日(日)  13:00~16:00
【参加費】
1,800円(お茶代含む)
【定員】
25名
【会場】
松尾町フードサロン1F「たね蒔くカフェ」(上田市中央1-2-17)
【申込・問い合わせ】
平林葉子さん
TEL: 080-1192-5663/e-mail: email hidden; JavaScript is required