トップ >

極上の香りと繊細な味わいの高級茶「阿里山高山茶」で、くつろぎの時間 @カフェ風香

公開: / 文責:

item

佐久市中込にあるcafe風香(かふぇふうか)さんで、ちょっと特別なお茶「阿里山高山茶」が入荷しています。

台湾にある阿里山(ありさん)は、2,600mほどの山々が連なっています。
そこで育った「阿里山高山茶」は、烏龍茶の一種で、世界でもっとも良質なお茶と評されるほど有名な高級茶です。

まず特筆すべきは香り。その清々しく上品で極上の香りは、まさに高級茶の名にふさわしいものです。
しばらく香りを楽しんだ後に、ゆっくり一口。雑味がなく繊細で透き通った味わい、どこか甘味も感じます。

香りと味が長~く続くので、ゆっくりとくつろぐことができます。ちょっと疲れていたり、落ち着きたかったり、心を休めたかったりしたときにはオススメです。

手摘みの貴重なお茶なので、お値段1,000円と、ちょっと……、なのですが、豊かな香りと味に包まれて過ごすひと時は、何ものにも替えがたい、価値ある時間になることでしょう。
ぜひ、一度お試しを!

cafe風香さんでは、茶葉の販売もしているので、オーナーの福士さんにお声がけしてみてくださいね。
(※ポットのお茶の写真はイメージです)