トップ >

昼は上田の歴史に触れ、夜は月を見ながらのライブ&朗読『ヒトノユメ「十五夜祭」』開催! @笠原工業常田館製絲場 in 上田 10/13

更新: / 公開: 2013年10月8日 ( ※ 古い情報です ) / 文責:

event

作家・作詞家である高橋久美子さん (元チャットモンチー) の詩と、画家である白井ゆみ枝さんとのコラボレーションによるプロジェクト『ヒトノユメ in 長野が、上田市常田の笠原工業常田館製絲場で、11月4日(月祝) まで開催されています が、そのスペシャルイベントとして13日、『ヒトノユメ「十五夜祭」』が開かれます。

昼の部歴史イベント「高橋久美子が行く! in 上田」

出演:高橋久美子他
時間:13:00~約1時間半
集合場所:ヒトノユメ展会場・受付前
<内容>
「高橋久美子が行く!」は、歴史好きで有名な高橋久美子さんが、あの町この町を訪ねながら、出会った人々、お店、史跡などを高橋さんならではの視点で紹介する歴史独演会。また、その中で生まれた詩を朗読するという歴史と文学のコラボレーション企画でもあるのですが、今回は、その上田バージョン。上田の街に眠るディープスポットを高橋さんと一緒に散策します。

〔夜の部〕月見ライブ&トーク、詩の朗読

出演:高橋久美子
ゲスト:山田稔明(GOMES THE HITMAN)
時間:開演18:30~
会場:ヒトノユメ展会場内・野外ステージ(芝生)
*雨天の場合、屋内に変更の可能性があります。
<内容>
秋の夜長に響き渡る音楽ライブ。出演は高橋さんの先輩であり友人のシンガーソングライター山田稔明さん。優しくも力強い声と月明かりの夜空、きっと豊かな時間が流れることでしょう。高橋さんと白井ゆみ枝さんのトークショーもあります。

ヒトノユメ「十五夜祭」

【日程】
10月13日(日)
チケット
昼の部 前売り2000円/当日2500円
夜の部 前売り3000円/当日3500円
通し券 前売り4000円/当日5000円