トップ >

幼児教育学習会『【被災地支援】ちいろば・学びの会〜子どもの遊びと10の姿〜』開催! 日頃の子育てにも役立つ話 @森のようちえん・ちいろば in 佐久穂町 11/2

公開: / 文責:

【台風19号による被害にあわれた皆様にお見舞いを申し上げます】

台風19号の被害は 甚大なものでした。長野市穂保地区はじめ、報道で大きく取り上げられている地域だけでなく、より広範囲にわたり、あちらこちらで被害が確認されています。

そん状況の中、佐久穂町のある「森のようちえん・ちいろば」さんでは、11月2日(土)に、園舎にて台風被害地域の復興支援金を集めることを目的とした幼児教育学習会『【被災地支援】ちいろば・学びの会〜子どもの遊びと10の姿〜』を開催します。
今回のテーマは『子どもの遊びと10の姿』。2017年、日本の保育・幼児教育のガイドラインが改訂され、「幼児期の終わりまでに育ってほしい10の姿」が新たに盛り込まれたそうです。ちいろばさんでは、その10の姿をどうとらえ、日々の保育にどう活かしているのか、具体的なエピソードを交えての話があります。
今回の学習会は、保育関係の皆さんだけでなく、日頃の子育てにも十分に役立つ内容となっているので、幅広い皆さんに聞いてもらいたい内容となっているそうです。

今回の学びの会は被災地支援を目的とするため、当日は寄付をお気持ちでいただけたらと思います。集まった寄付金は、被災地域の復興支援金として、全額寄付させていただきます(森のようちえん・ちいろば)。

詳しくはイベントFacebook → コチラ

【被災地支援】ちいろば・学びの会〜子どもの遊びと10の姿〜
  • 【日時】
    • 2019年11月2日(土)   10:00〜11:30
  • 【定員】
    • 20名
  • 【会場】
    • 森のようちえん・ちいろば園舎(長野県佐久穂町八郡1974-1)
  • 【問い合わせ】
    • E-mail:email hidden; JavaScript is required(担当:滝沢さん)

※託児の用意はありません