トップ >

毎日毎日こつこつと描き続けた水彩画の展覧会『海瀬二夫個展「柔らかな世界」展』開催中! @ライフステージかりがね内コミュニティカフェ in 上田市 〜8/31

公開: / 文責:

上田市の社会福祉法人「かりがね福祉会」のライフステージかりがね内にあるコミュニティカフェにて、障害者自立支援法に基づく生活介護事業所「風の工房」に通う海瀬二夫(かいせつぎお)さんの作品を展示する『海瀬二夫個展「柔らかな世界」展』が開催中です(〜8/31)。

「海瀬さんは毎日、風の工房にやって来る。足が痛い、腰が痛い、と言いつつ、それでも毎日やって来る。やって来ると、スタッフや仲間たちとひとしきり会話をして、それから机に向かって水彩画を描き始める。どの絵も淡い色合いで、柔らかい雰囲気である。彼曰く、「絵は上手く描けるときと、上手く描けないときがある。上手く描けると嬉しいし、上手く描けないとイヤな気持ちになる」との事。そんな風に毎日毎日こつこつと、描き続けた彼の“柔らかい世界”に触れて、何かを感じていただきたい。」(フライヤーより)

風の工房ホームページ → コチラ

海瀬二夫個展「柔らかな世界」展
  • 【日時】
    • 2019年6月27日(木)〜8月31日(土)  10:00~17:00
  • 【会場】
    • ライフステージかりがね(長野県上田市真田町長6430-1 )※TEL.0268-72-3431
    • ※コミュニティカフェはライフステージかりがねの施設内にあります。訪れた際は入口の事務局に声をおかけください。
  • 【問い合わせ】
    • TEL.0268-72-2151(風の工房)