トップ >

別所温泉近くに、気になるショップスペース「WANOE 」オープン! 「自然食品の店のうのう」&「パン屋 麦の笑」がコラボ営業 + カフェ in 上田市 7/5〜

更新: / 公開: 2019年7月5日 / 文責:

上田市保野、別所温泉に向かう脇道沿いに、気になるショップスペースがオープンします。自然食品のお店とパン屋さんとカフェが集まる「WANOE 」です。7月5日はプレオープン、6日(土)〜本格的にスタートです。もれなくオープン記念プレゼントあり! カフェでは、コーヒー・ハーブティー・麦茶のふるまいがあります。

どんなお店が集まるかというと……
◎自然食品の店「のうのう  Natural & Vegetable Shop 」
農薬・化学肥料を使わずに栽培された新鮮で美味しい野菜や果物や、こだわりの調味料・加工食品・雑貨など、でできるだけ安心安全なものを販売しています。固定種・在来種にもこだわり、種子にも力を入れています。
※2017年に、この場所に上田市街地から移転し、今回はリニューアルオープンとなります。
◎季節の酵母としぜんのぱん「パン屋 麦の笑」
季節の野菜や果物・ハーブやお花を使って作った自家製酵母と長野県産の小麦粉、そしてこだわりの調味料を使った自然で体に優しいパンを作っています。りんごの酵母には東塩田富士山の「坂上の果樹園」のりんごを使用。塩はシママース、砂糖はきび砂糖、ビートグラニュー糖、油脂は米澤製油のなたね油、そのほか四葉バター、オーガニックスパイス、パスチャライズド牛乳などで作っています。(※月曜日は焼きたてパンの販売はなし)
※2016年から上田市下之郷で営業していたお店から、移転オープンしました。
◎麦の笑かふぇ
「麦の笑」さん「のうのう」さんのこだわりのパンや飲み物を、そのままいただくことができます。カウンター席とテーブル席が用意されています。

そうそう、「WANOE」とは「和農笑」なんだとか。 農業の「のうのう」さんと「麦の笑」の笑、2店のコラボが和みのスペースを皆さんに提供するということなんですね。

「WANOE」には、料理教室やお茶会、上映会など様々な講座やイベントなどに使える貸しスペースもあるそうで、詳しくはのうのうの田村さんにご相談ください。
さらには今後、ここでマルシェやお祭りなども開催していきたいと、のうのうの田村さんご夫妻、麦の笑の志田さんご夫妻が将来に向けての想いを語ってくれました。

「のうのう」さん Facebook → コチラ

ショップスペース「WANOE 」〈「のうのう」&「麦の笑」〉
  • 【営業時間】
    • 10:00〜17:00
  • 【定休日】
    • 不定休
  • 【場所】
    • 長野県上田市保野292-2
  • 【問い合わせ】
    • TEL.0268-70-16561