トップ >

バスタイムが楽しくなり、癒されるバスボムのワークショップ『ラベンダーとローズマリー香るバスボムづくり』開催! @名もない農家 in 東御市 7/7(締切7/6)

公開: / 文責:

東御市の「名もない農家」さんで、ワークショップ『ラベンダーとローズマリー香るバスボムづくり』が開催されます。

バスボムとは、主に重曹やクエン酸で作る発泡性の入浴剤の一種で、お風呂に入れるとシュワシュワと泡を立てながら溶けて、その感覚と香りでバスタイムが楽しくなり、そして癒されます。美肌効果もあるのだとか。そんなバスボムを、皆で一緒に手作りします。香りは、今が旬のラベンダーとローズマリーです。
すべて食用の材料で作るので、子どもさんでも安心!  作り方も簡単なので、親子での参加も大歓迎とのことです。(※肌の弱い方の使用は控えてほしいとのこと

うれしいことに、名もない農家かあさんのやさしいお米を製粉した米粉のスイーツと手作り籾付黒入り玄米茶が付きま〜す。

イベントFacebook → コチラ

ラベンダーとローズマリー香るバスボムづくり
  • 【日時】
    • 2019年7月7日(日)  10:30〜11:30
  • 【費用】
    • 1,000円(籾付黒炒り玄米茶と米粉のスイーツ付!)
  • 【会場】
    • 名もない農家(長野県東御市島川原239-4)
  • 【予約・問い合わせ】
    • 名もない農家Facebookのメッセージ → コチラ(6日まで受け付け)