トップ >

アクティブラーニングの実践! AIと教育!!「未来は創れる、教育は変わる『Most Likely to Succeed』上映会 in Ueda」開催 @まちなかキャンパスうえだ 7/4

公開: / 文責:

上田市で、未来の教育について考える「未来は創れる、教育は変わる『Most Likely to Succeed』上映会 in Ueda」が開催されます。
Most Likely to Succeed』は、アメリカの高校1年生の成長を追いかけたドキュメンタリー映画で、全米ほか20カ国で上映され、日本でも24都道府県150回以上の上映会が行われて大きな反響を呼んでいます。

『Most Likely to Succeed』は、「米国のカリフォルニア州にある High Tech High というチャータースクールに通う二人の高校1年生の成長を追いかける過程で、日本と同様な受験偏重型教育、生きる力を身につける実践的な教育のバランスをどう考えるかなど、国は違えど似た状況も多く、教育を取り囲む様々な視点について考えさせられる作品」(FutureEdu Tokyoホームページより)です。
※FutureEdu Tokyoは、本企画の開催支援をしている教育者が垣根を超えて集まるコミュニティです。

また、この映画のテーマの一つが「人工知能 (AI)やロボットが生活に浸透していく21世紀の子ども達にとって必要な教育とはどのようなものか?」であり、まさに、これから私たちが直面する未来を見据えた内容になっています。

2020年に学習指導要領の改訂があります。本映画の中心となるHigh Tech High の高校1年生が遂げる成長や、その成長を支える教育プロセスは、学習指導要領の改訂の重要項目とされている、正に「主体的で対話のある深い学び (アクティブラーニング)が実践されており、参加者の皆様に体感して考えるヒントと捉えていただける作品であると確信しております。(イベントFacebookより)

上映後にはグループでのワークショップ形式の時間を取っていて、参加者同士で感想のシェアをすることができます。

〔申し込み〕
入場無料、定員50名! 遅い告知で申し訳ないのですが、すでに多くの申し込みがありそうで、ご希望の方はご確認ください。
◎申し込みフォーム → コチラ

詳しい資料 → コチラ
FutureEdu Tokyoホームページ → コチラ
イベントFacebook → コチラ
映画公式サイト(英語のみ)→ コチラ

未来は創れる、教育は変わる『Most Likely to Succeed』上映会 in Ueda
  • 【日時】
    • 2019年7月4日(木) 19:00~21:00
  • 【参加費】
    • 無料
  • 【定員】
    • 50名
  • 【会場】
    • まちなかキャンパスうえだ(上田市中央2-5-10 丸陽ビル1階)
  • 【問い合わせ】
    • TEL.0268-75-0065(まちなかキャンパスうえだ)