トップ >

即興コメディ・パフォーマンス! 男6人の即興芝居集団「ロクディム」の公演『佐久市コスモホールに再び6-dim+がやって来る!!』開催! 6/22・23

更新: / 公開: 2019年6月21日 / 文責:

即興コメディ・パフォーマンス! 男6人の即興芝居集団「ロクディム」の公演が佐久市で開催されます。題して『佐久市コスモホールに再び6-dim+(ロクディム)がやって来る!!』。

抱腹絶倒! 頰肉笑痛! 超絶演技! 先の展開(ストーリー)が決まっていない状況で、ひとつひとつ、やりとりをしながら即興で芝居を積んでいく。笑いと涙と感動の超絶即興ライブです。メンバーの一人りょーちんさんは、佐久市出身です。

《即興芝居とは》
台本・演出がない中、お客様からきっかけをもらって、役者がその場で演じるインプロビゼーション・ショー。“即興”という劇体験はお客様とその場で直接やりとりしながら、誰の日常にも存在する“物語”を浮き彫りにしていきます。舞台と客席が一体となって生まれるのは笑い、驚き、感動、ときには涙も…?
「筋書き」という鎖から解き放たれたことで生まれる緊張感と、客席と一体となった臨場感は、これまでの演劇鑑賞では味わったことのない経験となるはずです。うまく話を組み立てられない役者の、ちょっとした苦悩と困り顔を眺めるのも、これまた楽しみの一つだとか。

《ロクディムの即興パフォーマンスとは》
その即興芝居の代表格と言われるのが「6-dim+(ロクディム)」。兵庫出身の渡 猛さんと福島出身のカタヨセヒロシさんが共同主宰を務めるパフォーマンス集団で、メンバーには、りょーちんさん、宍戸勇介さん、名古屋淳さん、小田篤史さんかがいます。
ロクディムの芝居は、普通の「芝居」のように、じっと座って静かに見る、そういうものではありません。かといって、漫才やコントのような「お笑い」でもありません。何も決められていない、この場に立って「今、この瞬間」から即興で芝居をし、物語を紡いでいきます。
★自分はどんな登場人物なのか?
★相手はどんなキャラクターなのか?
★この先のストーリーはどうなるのか?
などを判断して言葉を発します。そして最後にすべてが一つにつながっていくことに感動します。
普通の芝居やお笑いでは味わえない、舞台と客席の「一体感」や「つながり」。それが、ロクディムの「即興芝居×即興コメディ」であり、究極のエンターテインメントなんです。

ロクディム公式サイト → コチラ/佐久公演の案内 → コチラ

ロクディム 佐久公演 @佐久市コスモホール
  • 【日時】
    • 2019年年6月22日(土) 19:00〜(開場18:40)
    •      6月23日(日) 14:10〜(開場14:10)
  • 【料金】
    • 一般:1,000円/高校生以下:500円(全席自由)
      ◎当日券あります。予約なしでも大丈夫!
  • 【予約方法】
    • 件名を「佐久ライブ予約」として「参加人数/希望の回/代表者名(カタカナ)/連絡先」を明記の上、 email hidden; JavaScript is required または email hidden; JavaScript is required 宛メール送信
  • 【会場】
    • 佐久市コスモホール(長野県佐久市下小田切124-1)
  • 【問い合わせ】
    • TEL.0267~82~3962(コスモホール)