トップ >

【上田映劇情報】大泉洋さん舞台挨拶! 北海道の海が見える牧場の豊かな自然が育んだチーズと仲間の物語『そらのレストラン』上映!! 5/23(チケット販売中)

公開: / 文責:

上田映劇はじめ上田市各所でロケが行われた映画『青天の霹靂』で主演を務めた大泉洋さん。パンカフェの夫婦を描いた『しあわせのパン』、ワイナリーの兄弟を描いた『ぶどうのなみだ』、いずれも北海道を舞台にした映画でも主演を務めて好評でした。
そして!  その北海道シリーズの待望の最新作『そらのレストラン』が上田映劇で上映されます。今回は、北海道“せたな町”で、循環農業に取り組む自然派農民ユニット「やまの会」をモデルに、海が見える牧場で生み出される「チーズ」とその周りで生産される様々な食材を題材に、仲間たちとの友情、そして家族の絆を描いていきます。

そこで、なんと!  その大泉洋さんが、上映前の舞台挨拶で上田映劇に来館します!
時は5月23日(木)!  ①14:30〜 ②18:00〜の2回、上映されます。(一般申し込み開始5月13日〜)

■︎『そらのレストラン』[2018年/日本/カラー/126分]
出演:大泉洋、本上まなみ、岡田将生
監督・脚本:深川栄洋/脚本:土城温美/音楽:平井真美子
“笑顔も 涙も おいしいも ひとつに とけあい 分かち合う”
今日も、みんなの「いただきます」が、しあわせに響きますように。
北海道・せたなの“海が見える牧場”。豊かな自然が育む、チーズと仲間の物語。
☆“ソノマ国際映画祭“外国映画最優秀審査員賞 受賞!!
[あらすじ]
北海道せたなで、海が見える牧場を営む亘理(わたる)は、妻のこと絵と一人娘の潮莉と3人暮らし。亘理の夢はこの地でしか食べられないチーズを作ること。チーズ作りの腕はまだまだ師匠に追いつけず、奮闘する毎日だが、気の合う仲間たちと楽しい日々を送っている。ある日、札幌の有名ビストロのシェフに自分たちの食材を激賞され、亘理は一つのアイディアを思いつく。それは、多くのひとに“おいしいもの”を届けるための一日限定のレストランを開くことだった──。
公式サイト → コチラ

上映日程:5月22日(水)〜6月7日(金)
上田映劇ホームページ → コチラ

映画『そらのレストラン』舞台挨拶付上映会
  • 【日程】
    • 2019年5月23日(木)
  • 【時間】
    • ① 開場14:00頃/開演14:30(終演時刻17:10)
    • ② 開場17:30頃/開演18:00(終演時刻20:40)
  • 【登壇者】
    • 大泉洋さん
  • 【料金】
    • 一般 2,000円/映劇特別会員 1,000円
  • 【受付】
    • 2019年5月12日(日)〜  映劇会員先行販売(劇場窓口/電話・メール予約可)
    • 2019年5月13日(月)〜  一般販売(劇場窓口/PassMarket → コチラ)*電話・メール予約不可
  • 【会場】
    • 上田映劇(長野県上田市中央2-12-30)
  • 【上田映劇Facebook】
  • 【問い合わせ】
    • TEL.0268-22-0269