トップ >

紙布織・縫製・上田紬の地元の工芸作家3人による手作りのカバン、マフラー、上衣、小物などの展示会「早春の織物展」開催! @むく堂 in 長和町 3/1〜9

更新: / 公開: 2019年2月28日 / 文責:

長和町にある昭和レトロなパン屋さん「天然酵母パン むく堂」さんで、地元の工芸作家さん3人による手作りのカバン、マフラー、上衣、小物などの展示会『早春の織物展』が開催されます。
先日、SBCテレビで放映された所ジョージさんのバラエティ番組『所さんお届け物です!』(TBS系列全国ネット)でも紹介された長和町の「紙布織(しふおり)」の勝見幸枝さんの作品も展示されます。

〔出展作家さん〕
◎勝見幸枝さん/紙布織(長和町)
長和町で約300年に始められた伝統工芸「立岩和紙」。その和紙を撚(よ)り合わせて作った紙糸を用いて織り上げた「紙布織」の作家さんです。素朴ながら繊細な表情をもち、軽いながらも強さがある(雨に濡れても洗濯してもOK!  なのだとか)ので、ネクタイ・のれん・帯・カバン・帽子など、日常品として楽しめるそうです。
◎沖杜美/上田紬(上田市武石)
江戸時代初めから始まった上田紬は、大島紬や結城紬と並ぶ日本の三大紬として知られ、軽くて丈夫なことから広く愛用されています。沖さんは、上田紬による手織りの着物、タペストリー、ベスト、バッグなどを手がけています。
◎竹花勢子/縫製(上田市丸子)

普段使いできる品をお手頃なお値段でご用意しました。ぜひお立ち寄りください。(店主・佐藤かおりさん)

※写真は紙布織(長和町ホームページより)

早春の織物展
  • 【日時】
    • 2019年3月1日(金)〜9日(土)  11:00~16:00
    • ※通常は定休日である3日(日)は営業(パン販売・カフェ)。4日(月)は休み。
  • 【料金】
    • 入場無料
  • 【会場】
    • 天然酵母パンむく堂(長野県長和町大門278-1)
  • 【問い合わせ】
    • TEL.0268–68-2969