トップ >

北アルプスの水と薪で草木を煮出して手染めするsolosoloの展示会『natural color exhibition vol.5 at ルヴァン信州上田店』開催! in 上田市 7/6〜8

公開: / 文責:

大町市に在住し、北アルプスから流れる美しい水と薪で草木を煮出し、衣類・布雑貨をひとつひとつ手染めしているsolosoloさんの展示会『natural color exhibition vol.5 at ルヴァン信州上田』が今年も開催されます。

solosoloは、東京都出身の染色家・田澤康彦さんとデザイナー・田澤苺禾(まいか)さんのユニット。2011年より信州の山里にて活動をはじめ、山暮らしからヒントを得た四季を感じるものづくりを展開し、自然からうまれるエネルギーを布や紙に表現しています。

夏の3日間、ルヴァン2Fのやさしい空間に草木の色が並びます。5回目となる今回の展示では洋服を中心に、もちろん定番の手ぬぐいもあります。

まとって優しい気持ちになって、気がつくとおまもりのような、そんな衣服たち。淡い色のやわらかさや鮮やかな色の力強さ、色が季節を追うように変化するということは、見方を変えて日々をたのしく暮らすヒントがあるような気がしています。(solosolo)

今回、二人は全日在廊します。

solosoloホームページ → コチラ

natural color exhibition vol.5
  • 【日程】
    • 2018年7月6日(金)~8日(日)
  • 【時間】
    • 9:00~18:00(CAFE10:00~17:00)
  • 【料金】
    • 入場無料
  • 【会場】
    • ルヴァン信州上田店2F「茶房烏帽子」(長野県上田市中央4-7-31 柳町通り)
  • 【問い合わせ】
    • TEL.0268-26-3866