トップ >

【上田映劇情報】近代建築の名匠をめぐる愛憎劇『ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ』の上映は20日まで!

公開: / 文責:

【上映中の映画】『ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ』
それは嫉妬か、愛憎か? 近代建築の巨匠ル・コルビュジエの忘れがたき人―アイリーン・グレイ。
《解説》
近代建築の名匠ル・コルビュジエと、家具デザイナーとしても活躍した建築家アイリーン・グレイのエピソードを題材にしたドラマ。アイリーンが建てた別荘「E1027」に隠された、二人の愛憎劇が描かれる。監督は『マン・オン・ザ・トレイン』などのメアリー・マクガキアン。テレビシリーズ「MISTRESS<ミストレス>」などのオーラ・ブラディ、『花咲ける騎士道』などのヴァンサン・ペレーズ、『エイリアン4』などのドミニク・ピノンらが出演している。
[2015年/ベルギー=アイルランド/英語/108分]
監督・脚本: メアリー・マクガキアン
出演: オーラ・ブラディ/ヴァンサン・ペレーズ/ドミニク・ピノン/アラニス・モリセット
《あらすじ》
1920年代、気鋭の家具デザイナー、アイリーン・グレイは自身の別荘「E.1027」を南仏の海辺に完成させる。彼女の建築デビュー作であるその別荘は、のちに建築史に残る傑作と称されることとなるが、長い間、コルビュジエの作とされていた。その事実の裏には、光り輝く才能を発揮するアイリーンに対する、コルビュジエの嫉妬と欲望が絡まりあう、愛憎のドラマが隠されていた。

詳しくは公式ホームページ → コチラ

『ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ』上映
  • 【日時】
    • 〜2018年4月20日(金) 14:15〜16:03
  • 【料金】
    • 一般1,800円/大学生1,500円/小〜高校生1,000円/シニア(60歳以上)1,100円/幼児(3歳以上)900円/レディーズデー(毎週水曜)1,100円/メンズデー(毎週木曜)1,200円/リピーター割引(1,800円か1,500円の半券持参)/夫婦50割(どちらか一名が50歳以上)/ファーストデー(毎月1日)1,100円/障がい者割引(手帳提示)1,000円)
  • 【会場】
    • 上田映劇(長野県上田市中央2-12-30)
  • 【上田映劇Facebook】
  • 【問い合わせ】
    • TEL.0268-22-0269