トップ >

【上田映劇情報】人生は奇跡、日々は魔法のようなダンスに変わる。巨匠ホドロフスキー監督『リアリティのダンス』上映! 2/19〜

更新: / 公開: 2018年2月17日 / 文責:

【上映作品】『リアリティのダンス』
◎アレハンドロ・ホドロフスキー監督最新作『エンドレス・ポエトリー』公開(上田映劇に て2/24〜)記念特別上映!
『ホーリー・マウンテン』など世界を熱狂させた鬼才アレハンドロ・ホドロフスキーがメガホンを取り、チリで育った自身の少年時代をモチーフにした残酷で美しい人間賛歌。息子の死を乗り越え、家族の絆の再生を描いた、魂を癒す物語です。サーカスなど不思議な人物が登場したり、現実と空想が交錯して調和するなどポドロフスキー監督らしい世界観が印象深い作品です。

◼リアリティのダンス[2013年/チリ=フランス/130分/スペイン語]
1920年代、軍事政権下にあったチリの少年が、父親からの抑圧や学校でのいじめに遭いながらも家族と共に生きる日々を映し出します。
〔ストーリー〕
1920年代、幼少のアレハンドロ・ホドロフスキーは、ウクライナから移民してきた両親と軍事政権下のチリ、トコピージャで暮らしていた。権威的で暴力的な共産主義者の父と、アレハンドロを自身の父の生まれ変わりと信じる母に愛されたいと願いつつも 大きなプレッシャーを感じ、また、ロシア系ユダヤ人であるアレハンドロは肌が白く鼻が高かったため、学校でも「ピノキオ」といじめられ、世界と自分のはざまで苦しんでいた…。

詳しくは公式ホームページ → コチラ

リアリティのダンス上映
  • 【日程】
    • 2018年2月19日(月)〜21日(水)・23日(金)
  • 【時間】
    • ①10:30〜12:40 ②16:00〜18:10
  • 【料金】
    • 一律1,000円
  • 【会場】
    • 上田映劇(長野県上田市中央2-12-30)
  • 【上田映劇Facebook】
  • 【問い合わせ】
    • TEL.0268-22-0269