トップ >

東信州の農業に活気を! 農業フリーペーパー『畑°々 Patapata』発刊を目指して、クラウドファンディング実施中!

公開: / 文責:

佐久市を中心に有志が集まり、東信州の農家さんを応援し、農を楽しむ暮らしを伝える農業フリーペーパー『畑°々 Patapata』の創刊を目指して、現在、クラウドファンディングが進行中です。

舞台となる東信州では従来の農家さんが減少する一方、Iターンなどの新規就農者が増えているそうです。そのような農家さんがどういった経緯でこの地域にやってきて、農業を始め、常日頃の苦労や葛藤を経て、どんな野菜を作っているのかを誌面で伝えていきたいのだとか。
編集長の菊原貴光さんは、

東信州で活躍する農家さんのパワーを伝えたいですね。そのほかにも直売所や飲食店の紹介など、生産から販売・料理の各段階で「農業」を感じてもらえるような内容を目指しています。フリーペーパーを通じて、この地域の農業の未来に明るい光が生まれてくれることを願っています。

ただ、菊原さんによるとフリーペーパーの発行は、あくまでプロジェクト「畑°々Patapta」の活動の一環なのだそうです。現在、編集部では畑を実際に起こして野菜を作っていて、今後はそこで一般の人や子どもたちに生産の体験をしてもらい、自分で作って採って食べる楽しさを伝えていったり、その先には農業に関するイベントや病院の食事支援をしている団体の支援などができたらと考えています。

リラクオーレでも、新規就農して安全安心にこだわった作物を育成している農家さんのご紹介を積極的に進めていきたいと考えていることから、ホームページ製作および取材等で、このプロジェクトに協力をさせていただきます。

◎本プロジェクトにご関心のある方は、下記ご参照ください。
クラウドファンディング → コチラ
Facebook → コチラ