トップ >

贅沢な一日となりそうな「メェェメェェ丘マルシェ × 一箱古本市 × 森の音楽祭」開催! 南陀楼綾繁トークショーも @読書の森 in 小諸市 7/15

公開: / 文責:

小諸市御牧ヶ原の「茶房 読書の森」で毎年開催されて大好評の「メェェメェェ丘マルシェ」。今年は、さらに魅力アップです! 『第5回メェェメェェ丘マルシェ × 一箱古本市 × 森の音楽祭』が同時開催という贅沢な一日になります。

■メェェメェェ丘マルシェ × 一箱古本市 (10:00〜)
暮らしを彩る地元の手作り産品、飲食、雑貨との出会い、そこに加えて懐かしい古本の香り。一箱古本市は、ダンボール箱1箱だけの本を持ち寄り、古本として売るイベント。今回は本に焦点をあてようということで、マルシェに出店の皆さんがも、普段読んでいる本や好きな本を飾るのだとか。楽しみ!
《マルシェ出店内容》
北欧のパン・雑貨のKirke kafe シリケカフェ(小諸市)さん出店です。
そのほか、手づくり野菜カレー、ネパールのカレー、チャイ、薬味たっぷり冷やしうどん、野菜たっぷりスープ、焼き菓子、無農薬・無化学肥料の野菜、刺繍絵本&ブローチ、猫のブローチ、陶芸、タイマッサージ、ひょうたん笛づくり。
《一箱古本市内容》
上田市のコトバヤさん出店です。
そのほか、おんせんブックス(松本市浅間温泉)さん、杣Books(伊那市高遠町)さん、芹沢さん(つながるいのちのメソッド主宰)。

■森の音楽祭(11:00〜)
《出演者(敬称略)》
・イノトモ
(福岡県出身、東京吉祥寺在住)
なにげない日常の風景と、その中で生まれるささやかな心の動きを、ギターを奏でながら歌う。NHK教育アニメ、CM等への楽曲提供や歌唱のほか、くるりやハナレグミなど他アーティストのアルバムやコンピレーションアルバムへの参加も数多い。
・笹倉慎介
日本のジェームステイラーともいわれるシンガーソングライター。深く詩と旋律の間にたゆたう音楽は優しくもリリカルな世界を持つ。プロデューサーであり、カフェの店主でもある。代表アルバム『spring ha come』ほか。
・ささきりょうた(長野県出身)
りんご音楽祭でグランプリを受賞した信州を代表するシンガーソングライター。ハスキーななかに優しさがあふれる歌声の持ち主。代表アルバム『夜のしましま』『ほらだんだん』。
・湯川トーベン(東京都出身)
元子供ばんどのメンバーで日本のロックを作ってきた偉大なるベーシスト。現在は遠藤賢司バンド・トリプルダイヤモンド・ソロ等で活動。ソングライターとしても多くの楽曲を提供している。アルバム『ハナ』『そら』ほか多数。


■南陀楼綾繁トークショー/インタビュアー・杣Booksの細井岳さん
《別途500円》
・南陀楼綾繁(なんだろうあやしげ)さん
1967年、島根県出雲市生まれ。編集者、ライター。古本、新刊、図書館、ミニコミなど本に関することなら何でも追いかける。1997年から2005年まで編集スタッフとして『本とコンピューター』編集室に在籍。
谷中、根津、千駄木の中心を通る不忍通りには個性的な書店、古書店が並ぶことから立ち上げた「不忍ブックストリート」の代表で、「一箱古本市」も主催している。地震や津波で本を読めない生活を強いられている人たちに本を届けるプロジェクト「一箱本送り隊」 呼びかけ人。

主な著書:最新刊『町を歩いて本のなかへ』、ほかに『谷根千ちいさなお店散歩』『ほんほん本の旅あるき/南陀楼綾繁』

詳しくはFacebook → コチラ

メェェメェェ丘マルシェ × 一箱古本市 × 森の音楽祭
  • 【日時】
    • 7月15日(土) 10:00~(小雨決行、雨天中止)
  • 【入場料】
    • 500円
  • 【会場】
    • 茶房 読書の森(長野県小諸市大字山浦5179-1)
  • 【イベントFacebook】
  • 【問い合わせ】
    • TEL.0267-25-6393(茶房 読書の森)
    • email hidden; JavaScript is required(こさえて依田さん)