トップ >

【現金屋オススメ通信17】千曲川沿岸で作られていた日本一おいしい幻の小麦粉「イガチク」入荷! 限定3袋、お早目に‼︎

公開: / 文責:

上田市福田のリカーランド現金屋さんのオススメ情報をお届けしています》

imageお待たせしました〜! 日本で一番おいしいと言われ、幻の小麦粉とされる「イガチク」が入荷しました〜。

イガチクは、「伊賀筑後オレゴン」の通称。三重県伊賀上野市の試験場で、筑後平野の小麦と、アメリカ西部オレゴン州の小麦を交配して生まれた品種(準強力粉)ですが、実は、信州の善光寺平から上田までの千曲川沿岸でも、大正時代から戦後まで作られていた人気の小麦だったそうです。面積あたりの収量が少なかったので、だんだんと生産されなくなってしまったのですが、現在、その懐かしい味を再現しようと、上田市小泉の「日なた堂」さんはじめ有志の皆さんによって再び生産が始まっていますが、まだまだ収量は多くないので、とっても希少です。

軟質の筑後小麦と硬質のオレゴン種を交配したイガチクは、グルテンが多くて味が良く、小麦本来の美味しさを楽しめるので、「日本一のうどん粉」と呼ばれたり、また、おやきにも最適です。

「日なた堂」さんのイガチクは、農薬・化学肥料を一切使わず栽培していて、かつ石臼で丁寧に挽いた逸品です。今回は限定3袋が入荷、早くしないと売り切れ必至です! ※売り切れの場合、再度の入荷をお待ちください。サイトでもお知らせします。

幻のこむぎ 自然栽培 イガチク(上田市産)
  • 【価格】
  • 650円
  • 【内容量】
  • 1kg

◼︎リカーランド現金屋(長野県上田市福田32-7) TEL.0268-22-5025