トップ >

岡田千尋講演会『動物にやさしい社会の作り方~アニマルライツってなんだろう~』開催! ヴィーガンランチも @市民プラザゆう in 上田市 12/4

公開: / 文責:

%e5%8b%95%e7%89%a9「日本の動物たちのおかれている現況を知ってもらいたい」という思いから、アニマルライツセンター代表の岡田千尋さんによる長野県初の講演会『動物にやさしい社会の作り方~アニマルライツってなんだろう~』が開催されます。

動物と人類が調和している地球、動物が自由に生き、愛を 育み、生命を全うできる地球。そんな地球が実現するのは、100年後、1000年後。 もしかしたら1万年後かもしれません。その礎の小さな一粒、しかし、確実な一粒になりたい。小さな小さなきっかけを一つずつ、着実に紡いでいきたい 。動物を解放する、という目標を次に繋いでいきたい、広げ ていきたい。(主催者)

〔スケジュール〕
10:30 開場
11:20 岡田千尋さんトーク『ARCの活動紹介/動物の問題の概論』
12:00 ランチタイム
13:00 岡田千尋さん講演『動物にやさしい社会の作り方』
14:40 質疑応答(時間があればワールドカフェ
15:30 終了

〔講師プロフィール〕
岡田 千尋(ちひろ) さん/成城大学卒業後、NPO法人アニマルライツセンターで調査、キャンペーン、戦略立案などを担い、2003年から代表理事を務める。日本全国のアニマルライツの行動ネットワークづくりや、衣類や食品、娯楽のために利用されている動物を守る活動を行い、2005年から開始した毛皮反対キャンペーンでは、10年間で日本の毛皮消費量を78%減少させてきた。ヴィーガンエシカルマガジンサイトHachidoryの運営も行う。

〔ランチ〕※要予約
ランチは、上田市のコラボ食堂に出店の「la verdura(ラ・ヴェルドゥーラ)」さんのヴィーガンランチです。”ラ・ヴェルドゥーラ”はイタリア語で「野菜」。動物性素材を使わず、穀物・お豆・野菜だけで作ります。身も心もほっとするピースフルな食事です。
メニュー:落花生ご飯、おろし蓮根のポタージュ ゴボウとたかきびの炊き合わせ、もちきび大根、カボチャの白和え、おからバーグの照り焼き、豆のなにか。デザートは、さつまいもとりんごのお菓子
ランチの予約締切は12月2日(金)です。TEL. 080-1341-4764、メール email hidden; JavaScript is required(竹内さん)まで

〔ドリンク〕
ドリンクは北相木村のアマナさんのコーヒー。グァテマラ高地のインディオが循環農法栽培している豆を自家焙煎。輸入時にも防腐剤や殺虫剤など燻蒸していない安心のパーフェクトなオーガニックコーヒーとのことです。

詳しくは → コチラ

講演会『動物にやさしい社会の作り方~アニマルライツってなんだろう~』
  • 【日時】
    • 2016年12月4日(日) 11:00〜15:30
  • 【料金】
    • 500円/ランチ付 1,500円(当日・前売り同額だが前売り券にはARCの缶バッジのおまけ付)
    • ※午後からの参加もOK!
  • 【会場】
    • 市民プラザゆう(長野県上田市材木町1-2-2)
  • 【協力】
  • 【申し込み・問い合わせ】
    • TEL. 080-1341-4764(竹内さん)
    • email hidden; JavaScript is required