トップ >

【横濱倶楽部通信】いよいよ信州横濱倶楽部が始動します!

更新: / 公開: 2012年7月19日 ( ※ 古い情報です ) / 文責:

去る7月14日(土)に横濱倶楽部の第3回総会が開催され、構想を進めていた「信州横濱倶楽部」が本格的に始動していくことが了承されました。


人と物産の交流を通じて、信州と横濱のつながりを深めようというものですが、その事務局長には、立科町の「たてしなップル」のディレクター武者文博さんが就任し、その陣頭指揮にあたります。栄村のあんぼ田舎工房、長野市の野菜販売カネマツ物産、おらほビールの東御市振興公社、下伊那の農業クラブかたつむりの会、須坂市の黄金シャモ礎建装などが応援団として参加しています。もちろんリラクオーレも。

横浜の食や工芸品などを紹介するイベントや、音楽会など信州と横浜の人と人がふれあうイベントなどいろいろと楽しそうな催しもの企画を考えているみたいですので、こうご期待です。
詳細な情報が入ったら、また、お知らせします。

また、横浜でも信州を紹介するイベントを開催したり、郵便局のゆうゆうギフトで信州の物産を扱う予定もあるとのこと。信州の魅力を少しでも知っていただければ、うれしいですね。