トップ >

地域密着の旬のマルシェ土ノ市、そば打ち体験、鍋にホタテ焼き、ネイチャークラフトなどの「食農フェスタ」開催! @軽井沢発地市庭 5/1〜6

更新: / 公開: 2018年4月27日 / 文責:

4月にオープン2周年を迎えた農産物等直売施設「軽井沢発地市庭(ほっちいちば)」。これを記念してゴールデンウィークに『2nd Anniversary 食農フェスタ』が開催されます。その一環として5月3日〜6日には、地域に密着した皆のマルシェ「土ノ市(ひじのいち)」も開催です。軽井沢直売所には、キャベツ・サニーレタス・ほうれん草・トマトなどの春の野菜がそろっています。

《2nd Anniversary 食農フェスタの催し物》
◼土の市(5月3日〜6日 9:00〜15:00)
地元の土(ひじ)に根ざした特産物、ここでしか味わえない今旬感動体験。地域に密着した皆の手づくりマルシェです。ジャムのJAM382、アートな花器のNAGASAKI工房、しなのクレープなど約30店舗が出店。キッチンカーも来ます! ※入場無料
◼そば打ち体験教室(4月28日〜5月6日 10:00〜)
試食付・軽井沢地粉使用。一般2,500円/小学生1,500円 ※事前予約必須 → コチラ
◼そば団子の無料ふるまい(5月1日 10:00〜)※先着150食
◼味覚鍋無料ふるまい(5月3日〜5日 10:30〜)※各日先着150食
◼ホタテの浜焼き(5月3日〜5日 10:00〜)
岩手県大槌町より出張販売。※数限定
◼THE軽井沢ビール試飲会(5月3日・4日 11:00〜15:00)
軽井沢のおいしい水と澄んだ空気で作られた地ビール。ドライバーの人はご遠慮を
◼自然素材を使ったネイチャークラフト製作(5月2日・3日 10:00〜16:00)※随時受付

子供の想像力を形にします。大人も楽しめます! 参加費1,000円・所要時間30分〜。by やく草箱
◼ハートのオーナメントを作ろう! (5月4日・5日 11:00〜15:00)※随時受付
ハート型の木材に装飾やペイントをしてオリジナルの一品を作ります。 子供さんも楽しめるワークショップです。料金500円・所要時間20分〜。by デザイン工房フリーバード
◼JAF提供「子ども安全免許証を作ろう! 」(5月2日 9:00〜16:00)
名前と顔写真が入って本物の運転免許証そっくり! 裏面には大事な交通ルールが記載。クイズに正解するとゴールドカードにレベルアップ! ※発行無料・対象:中学生まで
◼食品寄付募集! フードバンク軽井沢(5月3日 10:00〜13:00)
食品ロスの削減や生活困窮者支援活動として寄付してもらえる食品を集めます。缶詰・カップ麺・レトルト・米・菓子など、賞味期限が1か月以上で未開封の物。
◼常設店舗でも各種割引・サービスがあります。

軽井沢発地市庭のホームページ → コチラ

◎レンタル自転車「発地サイクル」のオススメ!
発地の自然を楽しむには自転車が最適! 単なる移動手段ではなく、自転車でしか感じられない風景や体験を楽しめます。実は軽井沢は、二人乗りのタンデム自転車の、日本では数少ない走行可能なエリア。親子や恋人、仲間同士で是非! レンタル自転車のご用命は発地市庭内にある「発地サイクル」(5月1日オープン)まで → コチラ

2nd Anniversary 食農フェスタ
  • 【日時】
    • 2018年5月1日(火) 〜5月6日(日) 9:00〜17:00
  • 【会場】
    • 軽井沢発地市庭(長野県軽井沢町大字発地2564-1)
  • 【問い合わせ】
    • TEL.0267-45-0037