トップ > コラム >

「たった62人」の大富豪が全世界の半分の富を持っている、という現実に対して出来ること。

更新: / 公開: 2016年2月24日 / 執筆:

「たった62人」の大富豪が全世界の半分の富を持つ 〜あまりにも異常な世界の現実
大ざっぱに言えば、1台の大型バスに収まる程度の金持ちが、世界の人口の半数を養える額、約180兆円を持っているということ。気の遠くなるような話だ。( 現代ビジネスより引用 )

earthその一方で、世界には生活もままならないような貧しい人々もたくさんいる。一日200円以下で暮らす人がおよそ30億人だそう。これは世界の人口の40%以上にもなる。

もちろん、「収入=豊かさ」とは単純には言えないわけだけど、富の配分は、あまりにもアンバランスな状態です。そして、このような構図を作り出している責任は、私たち一人ひとりにもまったくないわけではない。

「今、使ったお金がどこに流れつくのか」を意識することによって、間接的にこのような問題をより公平な方向へと導くこともできます。例えば、各銀行が預けたお金をどのように運用しているのかを調べて利用する銀行を選んだり、資材調達はどのように行っているのか調べて買う商品を決めたり。。この問題には、貨幣価値の地域差が大きく影響してくるので、なるべくその地域の価値基準で作られたものは、その地域で流通させて消費することも大切なんですよね。

地域の素材やオーガニックな素材を使って、地域の労働力で作られた商品の「表には見えないような価値」をキチンと伝えて、生産者も消費者も、そして社会全体も、心健やかに過ごせるよう、リラクオーレはサポートしていきます。


コラムニストのプロフィール :

リラクオーレでは、主にウェブサイトの企画・制作・運用・管理をやっています。 色々と不安の多い時代ですが、私たちがより安心して生活していけるよう、インターネットを利用して何か出来れば、との思いから、篠原氏と共にこのリラクオーレを立ち上げました。 普段の日常生活で使う身近なものや食品などをどう選ぶか、何に対してお金を使えば社会にどのような影響が及ぶのか、そんなことを少し気にしながら日常生活を送ることで、社会は少しずつ変わって、いずれ私たち一人ひとりの生活に跳ね返ってきます。 そして、持続可能な変化は足元から起こるような気がしているので、私たちが日常をより安心して生活していくために役立つ情報を提供していきたいと思っています。

liraCuoreページ :

http://liracuore.jp/works

website : http://liracuore.jp
twitter : @liracuore
facebook : https://www.facebook.com/liracuore
eMail : さんのページより送信できます。

執筆記事一覧はさんのページをご覧ください。