トップ > コラム >

戦争のつくりかたアニメーションプロジェクト – what happens before war ?

公開: / 執筆:

2004年に制作された「戦争のつくりかた」という絵本があります。その内容をアニメ化したのが、今回ご紹介するこちらの動画。制作は「戦争のつくりかたアニメーションプロジェクト」です。

動画作品としてのクオリティも高く、子供たちにもにもわかりやすい内容。これからの日本、というよりも人間社会そのもののあり方を考える上でも参考になると思います。

人間は「善悪を判断しよう」としている時点で、人それぞれの持つフィルターを通して判断してしまいます。モノゴトの本質は、自分の判断を捨ててこそ、初めて見えてくるもの。なによりもまず、「戦争」というものの奥底にある「人のココロの性質」を理解する力を、戦後70年以降の世代には育てていってもらいたいものです。


コラムニストのプロフィール :

リラクオーレでは、主にウェブサイトの企画・制作・運用・管理をやっています。 色々と不安の多い時代ですが、私たちがより安心して生活していけるよう、インターネットを利用して何か出来れば、との思いから、篠原氏と共にこのリラクオーレを立ち上げました。 普段の日常生活で使う身近なものや食品などをどう選ぶか、何に対してお金を使えば社会にどのような影響が及ぶのか、そんなことを少し気にしながら日常生活を送ることで、社会は少しずつ変わって、いずれ私たち一人ひとりの生活に跳ね返ってきます。 そして、持続可能な変化は足元から起こるような気がしているので、私たちが日常をより安心して生活していくために役立つ情報を提供していきたいと思っています。

liraCuoreページ :

http://liracuore.jp/works

website : http://liracuore.jp
twitter : @liracuore
facebook : https://www.facebook.com/liracuore
eMail : さんのページより送信できます。

執筆記事一覧はさんのページをご覧ください。