トップ > お店 > 感じる > さらに詳しく 地域を選択

クイーン・ハーベスト:自然の旨味が 詰まったジャム、ドライフルーツを練りこんだマスタード、素材の味を生かすピクルス…、信州産の新鮮野菜や果実を使ったプリザーブ(保存食)専門店!(長野県東御市)

概要

今日は休日ということもあって、ゆっくりと寝てしまい、ブランチということになったので、ちょうど、昨日、購入した東御市八重原にあるクイーン・ハーベストさんで買ったばかりのジャム「アップルバター」をおろすことにしました。
天然酵母のカンパーニュに、よく練られたペースト状のジャムをたっぷりとつけます。独特なスパイシーさを感じた後に、リンゴの甘酸っぱさがフワッと広がる、ほかでは味わえないオリジナルなジャムです。 » 続きを読む

RICAlab.(リカラボ):毎日がちょっとウレシくなるオリジナルデザインの生活雑貨&店舗やウェディングのトータルデザインを提案(長野県軽井沢町)

概要
《実店舗閉店のお知らせ》
RICAlab.(リカラボ)」さんは、田阪さんの東京への生活拠点の移動に伴い、軽井沢の実店舗を閉店されました。と~っても残念に思っているアナタ、リカラボグッズは、軽井沢町の「信濃追分文化磁場 油や」のリカラボコーナー で、全種類ではないものの、人気の和紙アートのポストカードなど紙ものを販売しています。
また、旧軽井沢にこの夏オープンのお店でも販売予定ということで、詳しいことがわかりましたらお知らせします。ちなみに、ニューヨーク、ブルックリンはウィリアムズバーグにある「AGギャラリー」さんでも、デザインペーパーを中心に販売中とのことですので、アメリカに行く機会がありましたら、ぜひどうぞ!

《今後のお仕事》
実店舗は閉店となりますが、田阪さんのARTwork~デザイン、広告物、ウェディング~は、これまで通り続くそうです。そこはネット時代!  打ち合わせ等も距離は気にならないと思いますので、まずは email hidden; JavaScript is required まで連絡してみてください。

《田阪さんご挨拶》
オープンから約3年間、リコリカ時代からのお客様は4年間……不便な場所にも関わらず、足を運んで下さったみなさま、応援して下さったみなさま、本当にありがとうございました。

軽井沢に移住して6年半。。。たくさんのすばらしい出逢い、お仕事、経験をいただき、ほんとうに充実の日々でした。毎日、本気で生きてる!という充実感、達成感、とでも言うのでしょうか…1年で10年位を生きている感覚です。
反面、自然の厳しさと戦うような、必死さもありました。大変なこと、ビックリするようなこと、諸々、ひっくるめての充実感です。ここは、予想もつかないようなことが、おこってしまう町なのです!
この6年半の間に、沢山の夢を叶えることができました。そして、以前より元気に、タフになりました。それは、軽井沢のおいしい空気と浅間山、美しい風景、おいしい食べ物、こころやさしい人々…のおかげだと思います。

軽井沢が終の住処だと思っていましたが、計画通りにいかないのが人生であります。
次に住む町でも、またワクワクの種を探しながら、坂を上ったり、転がったりしながら、おもしろく暮らして行きたいと思います。

ウェブサイトとBlogはこれからも続けて行きます。ときどき近況や新作のご紹介をしていきたいと思いますので、たまにのぞいていただけると嬉しいです。

そして、軽井沢にもちょくちょく来ると思いますので、どこかで見かけたらぜひお声がけ下さいませ^^  また、どこかでみなさまにお会いできる日を楽しみに…

リカラボ
田阪リカ

軽井沢町の西、国道18号線「借宿」の信号を浅間山方面に入り、1,000m道路を越えた別荘地の一角に、赤い屋根とドアが印象的な小屋風のお店があります。赤毛のアンが飛び出してきそうな小さく可愛らしいお家、ここが「RICAlab.(リカラボ)」さんです。 » 続きを読む

ごはんやハレノヒ。:野菜・玄米・豆・雑穀……、体にやさしい、ゆるやかなマクロビオティックは、彩り鮮やかで味わいが楽しい(長野県佐久市)

概要

佐久平駅から国道141号線を南下、ヤマダ電機の信号を左折してすぐにある多目的ホール「なんだ館」の1Fに「ごはんやハレノヒ。」さんがあります。
店内は白壁が明るく、ウッディなテーブルやイスでナチュラル感いっぱい。天井が吹き抜けなので、とても開放感があります。壁には、小枝や蔓、花などが可愛らしくあしらわれていて、心が和みます。 » 続きを読む

暖炉・薪ストーブのヤマショー:遠赤外線による輻射熱の暖かさで、おひさまに包まれている感覚! 25年の経験と責任施工で安心&燃焼効率アップ(長野県上田市)

概要

ヤマショーさんは、薪ストーブの販売・施工専門店です。そのヤマショーさんに友人が、注文した部品を取りに行くというので、一緒にうかがうことにしました。
まずは、友人の家へ。1階のキッチン&リビングの奥に、前後に長いコンパクトなサイズの薪ストーブが設置されています。北欧デンマークの老舗メーカーSCAN(スキャン製のシガータイプと呼ばれるものだそうです。 » 続きを読む

松尾町フードサロン〜たね蒔くカフェ&ロースイーツカフェ・アシェット&Natural & Vegetable Shop のうのう〜:身体に優しいランチとスイーツ、安心安全の野菜と調味料(長野県上田市)

概要

上田市市の松尾町商店街の中ほど、三井住友銀行の向かい側に「松尾町フードサロン」があります。 » 続きを読む

じみじみおやつ:組み合わせた食材と生地の旨みがハーモニーを奏でる焼き菓子と旬の味わいを楽しめる生菓子(長野県松川村)

概要

長野県松川村、西友松川店のそば、住宅街の中にある「じみじみおやつ」さんの自宅店舗兼工房におじゃましました。

住宅の入口に手作りの可愛らしい看板があり、庭に面したウッドデッキのあるお部屋がお店になっています。店主の藤丸邦子さんと夫の曜晶さんは、東京都西東京市から2013年5月に移住してきました。旅行で訪れた松川村のペンションに滞在したときに、そこで出会った人たちと、豊かな自然の中で育った食材に魅せられ、ここでお菓子を作りたいと、突然ひらめいたんだそうです。 » 続きを読む

ナチュラルお菓子と天然酵母パン yukiiro (ゆきいろ): 動物性食材を使わない、マクロビオティックにならった素材の味が生きる優しい味(長野県佐久市)

概要

皆様、私yukiiroは、人生の転機となる出会いを経験するなかで、パン&お菓子作りを、しばらくの間お休みすることを決めました。
皆様には、長い間、yukiiroのパン&お菓子を召し上がっていただき、本当にありがとうございました。私の勝手でお休みいただきますこと、誠に心苦しいのですが、ご理解いただければ幸いです。
もし、また皆様のお手元に届けられるようになったときには、お知らせをいたしますので、その節には、よろしくお願いいたします。

佐久市の南、望月に近い田園地帯の集落にあるyukiiroさんのお菓子&パン工房におじゃましました。森の中にある小屋のようなイメージの可愛らしい工房です。

初めにカボチャのマフィンをいただきました。ふんわりカボチャの香りがし、風味が口に広がる優しい味です。 » 続きを読む

フィアスホーム佐久平店:高い断熱・気密性能と地中熱エネルギーによる省エネ&健康住宅。地域密着のアフターフォローで安心(長野県小諸市)

概要

2013年6月、LIXIL(リクシル)住宅研究所グループフィアスホームのフランチャイズの一つ「フィアスホーム佐久平店」がオープンしました。小諸市和田にあるモデルハウスは吹抜けや中二階がある間取りでとっても開放的。広く機能的なキッチンに、カウンター前のスペースはデザインチックな琉球畳がお洒落な空間を演出していて、どんどんマイホームの夢が広がります。 » 続きを読む

茶房パニ : 空間も、器も、メニューも、すべてが作品。山の懐に抱かれた森の中のカフェ (長野県上田市)

概要

信州上田の奥座敷、別所温泉からさらに奥へ。くねくねと山道をしばらく登って行くと、そこに野倉という小さな集落があります。
茶房パニ」と土器や陶器を制作する「工房土喜」を営む佐々木さんが、川崎からここ野倉へ移住してきたのは、もう30年も前のこと。 » 続きを読む

OIDEYO(おいでよ)ハウス:旨みがギュッと詰まった乾燥えのき&乾燥りんごが評判で、食材の粉末化にも挑戦! 雷バッグや農作物に続く新事業!!(上田市真田町傍陽)

概要

上田市真田町傍陽にあるOIDEYOハウスさんにうかがうと、統括リーダーの太田雅之さんが、美味しそうなサラダをご馳走してくれました。

「このサラダ、全部、OIDEYOハウスで作ったものばかりなんですよ」と太田さん。 » 続きを読む

cafe風香:天然の香りでさまざま効能の中国茶&素朴なスイーツ、玄米ごはん&無農薬野菜のランチでくつろぎの時間(長野県佐久市)

概要

佐久市中込の市役所近くに、香り豊かな中国茶や、玄米ごはんと無農薬野菜を使ったからだにやさしいお食事&スイーツをいただける「cafe風香」さんがあります。
旅行が趣味というオーナーの福士ご夫妻は、全国47都道府県すべてを訪れ、その素晴らしい風景や食べ物に触れているうちに、都心の生活からスローライフへシフトしたいと考えるようになり、佐久へ移住してきました。 » 続きを読む

ハンドメイド雑貨atelier ku*(アトリエくう) /子供服・帽子・布小物oSOLo(オーソルオー):ナチュラルであたたかい作品を紡ぐ作家さんたち(長野県上田市・佐久市)

概要

ハンドメイド雑貨atelier ku*(アトリエくう)の竹花真由美さんと、子供服・帽子・布小物oSOLo(オーソルオー)の木次まゆみさんは、素敵な作品を作る作家仲間です。 » 続きを読む

ヒーリングサロン 風の音(かぜのね):クリスタルボウルの透き通った音色と響きが心地よく、まどろみの中から生まれるスッキリ感。波動で身体メンテナンス&デトックス(長野県佐久市)

概要

 佐久市にある「ヒーリングサロン風の音」さんは、クリスタルボウルやチューニングフォークといったサウンド・周波数によるヒーリング、またボディワークにより、身体だけでなく意識にも働きかけるヒーリングを行っています。
クリスタルボウルは、水晶(クリスタル)の粉を型に入れて焼いて作った楽器で、ワンドという棒で音を出します。種類もあるのですが、奏者の坂口聡子さんは、白いフロステッドタイプの大きさの違う8個のボウルで奏でます。 » 続きを読む

Space桜舞-SAKURAM-:フルフィルメント瞑想、アクセスバーズ®&メディカルアロマなどで、やりたいことを形にして応援しあう癒しのサロン(長野県小諸市)

概要

Space桜舞-SAKURAM-

JR小海線の美里駅から徒歩8分、目の前に果樹畑が広がる小さな一軒家が「Space桜舞-SAKURAM-」です。 » 続きを読む

コミュニティレストラン・コラボ食堂:玄米食からマクロビ、オニギリ、パエリア、中華、カレーまで、日替わりシェフの安全・安心ランチ(長野県上田市)

概要

信州・上田市の柳町通りは、旧北国街道の一部で、今も江戸時代の街並みの面影を残しています。その中ほどにある古い町屋づくりの趣きある建物“木の工房・古楽歩”内に「コラボ食堂」さんがあります。
小さな木の門をくぐり、上がりかまちで靴を脱いで中に入ると、木の香が漂い落ち着いた雰囲気。左奥にある食堂には14~15人ほどの席があります。 » 続きを読む