トップ >

物語の朗読を音楽と映像にのせて。未体験のエンターテイメント作品「青のPressedFlower」がついに公開! @ 上田文化会館 6/4

更新: / 公開: 2017年5月12日 / 文責:

「幼い頃に抱いていた淡い想い。」 きっと誰にでもありますよね。幼さゆえ、自分自身の気持ちを咀嚼しきれていないまま、いつの間にか置き忘れてきてしまった感情もたくさんあるでしょう。

そんな想いが大人になった「今」に偶然つながった時、あなたならどのように目の前の現実と向き合いますか?
時を越えた一輪の青い押し花だけが、真実を知っているのかも。。

「青のPressedFlower」は、上田市在住の小説家マコハルさんの作品の朗読を、音楽と映像にのせて、より深く作品の世界観に没頭して楽しめる、新しいカタチのエンターテイメント作品です。
登場する場所も長野県内の「あぁ、あそこね〜」というスポットがたくさん。もちろん、実際に現地に赴いて撮影してきた写真も多数映像に取り入れていて、その撮影枚数は4万枚以上にものぼるとのこと…。驚愕の数字に軽く目眩がします。。

「切なくて、懐かしくて、愛おしい」(ムズキュン?) なストーリーに、ハラハラドキドキの展開もあり!で、最後まで楽しめる「サウンドピクチャーノベル」とでも言えばよいのでしょうか…。そんな未体験を味わえる作品に仕上がっています。

ぜひ、皆さんも実際に上映会で体験してみて下さいね!
ちなみに今回は記念すべき初上映ということで料金も300円(!)と格安です!

制作スタッフは…

  • 小説 : マコハル
    2011年より執筆活動をはじめる。また、映像と生演奏をシンクロナイズさせた朗読会を開催など、幅広く活動を行う。
  • 朗読 : 金森由夏
    大学時代、東京アナウンスアカデミーを経て、マウスプロモーション付属俳優養成所で学ぶ。その後、舞台等で活動を行う。
  • 音楽 : 小暮慎一
    学生時代より、都内を中心にジャズギタリストとしての活動や、ブラジル音楽をベースとしたポップスユニットamorfati (happiness records) にも参加するなど、ジャンルにとらわれない音楽活動を行う。
  • 映像 : 宮澤圭
    フリーランスのデザイナーとして活動中。また、様々なイベントの企画・運営等にも携わりジャンルにとらわれない活動を行う。

紹介用のMovieがありますので、こちらもよかったらご覧くださいね。

「青のPressedFlower」 上映会
  • 開催日時 :
    • 6月4日 (日) 会場 13:00 / 開演 13:30〜16:00 (予約不要)
  • 場所:
    • 上田市 上田文化会館 大ホール
  • 料金 :
    • 一般 300円 / 高校生以下 無料
  • 製作・主催 :